コロナショックと昭和おじさん社会

コロナショックと昭和おじさん社会

作者名 :
通常価格 935円 (850円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

日本人と外国人、高齢者と若者、資産を持つ者と持たない者、
家族のいる者といない者、正規社員とフリーランス……

日本社会の分断はコロナ・ショックを契機にこれからどこに向かうのか?
どうすれば私たちはこの危機を、日本社会再生のチャンスに変えることができるのか<? br>
「日経ビジネス電子版」で毎回論争を巻き起こす人気連載を緊急加筆のうえ新書化!

ジャンル
出版社
日経BP
掲載誌・レーベル
日経プレミアシリーズ
ページ数
176ページ
電子版発売日
2020年06月30日
紙の本の発売
2020年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

コロナショックと昭和おじさん社会 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年08月02日

    コロナ禍のなかでしっかり考えたいこと、個人の仕事のあり方、働き方だけでなく、仕事と社会を繋ぐ私たちの向き合い方を今一度見直したい。この本は、その機会を与えてくれる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています