「長谷川晶一」おすすめ作品一覧

「長谷川晶一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/03/30更新

ユーザーレビュー

  • 幸運な男――伊藤智仁 悲運のエースの幸福な人生
    伊藤智仁。ゴジラ松井と同じ年にヤクルトへ入団。ルーキーイヤーでは実働2ヶ月半だが、三振を奪いまくる高速スライダーと防御率0点台が評価されて新人王。その年、1試合奪三振の日本記録を達成しながらサヨナラホームランを打たれたことは、結果的に「悲運のエース」としての彼を象徴するシーンだ。

    華々しい1年目だ...続きを読む
  • 96敗――東京ヤクルトスワローズ~それでも見える、希望の光~
    96敗。数字にするとなんて虚無感がすごい。
    長谷川晶一氏が書いた文春オンライン
    各関係者へのインタビューなど盛りだくさんで
    まさに2017年そして今年2018年への希望という感じだった。
    球場で、テレビ中継で、ラジオでスワローズを追いかけ応援した昨年
    連敗してても「いや待てよ、今日勝つんじゃね?」と...続きを読む
  • 幸運な男――伊藤智仁 悲運のエースの幸福な人生
    元東京ヤクルトスワローズ 伊藤智仁の歩み。
    長谷川昌一の文章が優しい
    悲運だの悲劇だの言われたピッチャーの壮絶な
    はじまりと戦いとか、再起とか。
    あぁこんなことがあったんだなーとか
    改めて勉強にもなった。
    伊藤智仁素晴らしすぎる
    戦力外通知の時期ってほんと嫌だけど
    その裏で一人一人、みんないろんなド...続きを読む
  • ダンス・ラブ・グランプリ 県立厚木高校ダンスドリル部全米制覇の記録
    進学校である神奈川県立厚木高校ダンスドリル部の実話。
    普通の高校生が勉強とクラブ活動に全力で取り組む物語。

    特別な才能があるわけでもなく、選ばれた生徒でもない。

    ダンス初心者もいる、どこの学校にもありそうな普通のクラブ活動。

    その生徒たちが何度も壁にぶつかりながら努力し、仲間同士で助け合いなが...続きを読む
  • 最弱球団 高橋ユニオンズ青春記
    1950年代のプロ野球パリーグに3年間だけ存在した高橋ユニオンズについて書かれたノンフィクション。
    球団の成り立ちから解散までいろいろな思惑に振り回されたことがよくわかる内容だった。