大樹連司の一覧

「大樹連司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/01/23更新

ユーザーレビュー

  • GODZILLA プロジェクト・メカゴジラ
    前作に引き続き、2017年公開の映画『GODZILLA 怪獣惑星』の前日譚を描いた小説。
    今回特に面白かったのがガイガンの話題でした。ガイガンは過去作は不勉強なもので『FAINAL WARS』に登場したものしか知らないのですが、まさかの味方側での参戦には驚きました。また過去作ではサイボーグ怪獣で登場...続きを読む
  • GODZILLA 怪獣黙示録
    2017年公開の映画『GODZILLA 怪獣惑星』の前日譚を描いた小説。
    まず、その世界に生きた人々へのインタビューの形をとっており、これにより「信憑性が薄い」とされている話題を語ることも可能としている点が興味深いです。なによりも怪獣達による被害の描写が生なましい。わたしは特にヘドラとダガーラの被害...続きを読む
  • GODZILLA 怪獣黙示録
    生徒の読書感想文を読んで、読みたくなり購入した本です。
    アニメ映画として作成されたGODZILLAシリーズの関連書籍で、世紀末に最初の怪獣が現われたところから、時系列で話がすすみます。
    当初の小規模怪獣との戦いでの被害や、怪獣達も逃げ出すゴジラの圧倒的な力に絶望する人々の姿が、様々な立場の人の体験談...続きを読む
  • GODZILLA 怪獣惑星
    アニゴジのノベライズ。怪獣黙示録、プロジェクトメカゴジラはプレストーリーだったが、こちらは本編。もちろんプレストーリーの方を読まなくても話はわかりますが、できれば怪獣黙示録の方から読んでおいた方がストーリーがわかりやすいです。

    万物の霊長として地上を支配していた人類が、1999年の怪獣・カマキラス...続きを読む
  • GODZILLA プロジェクト・メカゴジラ
    『アニゴジ』プレストーリー第2弾。

    怪獣黙示録の続編なのでそちらを読んでから読まないと話はわかりません。

    前作同様怪獣との戦いの記録をインタビュー形式で載せているもの。今回は主にゴジラに蹂躙されていく人類の歴史である。

    打倒ゴジラのために人類は、人類の数そして地球の環境を一変させてしまうような...続きを読む