「大樹連司」おすすめ作品一覧

「大樹連司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/11/15更新

ユーザーレビュー

  • GODZILLA 怪獣黙示録
    アニゴジの前日譚
    1999年、突如としてNYに現れた怪獣カマキラス、それを皮切りに多くの怪獣が攻めてきて人類を襲撃していく。
    一貫性のある物語ではなく怪獣に出くわした人、戦った人達の証言記録という形になっている。

    カマキラス、アンギラス、ヘドラなどなどゴジラ映画を見た人なら知ってる怪獣があちらこち...続きを読む
  • ボンクラーズ、ドントクライ1(イラスト簡略版)
    もうライトノベルとして世に送り出した時点で星5。
    大好物ではあるけれど、この酸っぱさはライトノベルでは絶対受けない、間違いないという確信があった。

    しかし、素晴らしく純粋濃度の酸っぱさを味合わせてくれる作品であることは確か。そして、普通のライトノベル読者が手に取らない類の作品であることも、また確か...続きを読む
  • オブザデッド・マニアックス
    1冊完結の青春ゾンビ小説。
    この作品が気に入った方は同じ作者の『ほうかごのロケッティア』もどうぞ。
  • ほうかごのロケッティア School escape velocity
    全1冊完結。
    星10個つけたいくらい!
    ロケット発射のカウントダウンは超名場面!
    久遠かぐやにやられた。
  • スマガ3
    小説いじりが面白い。ゲームが最後の視点が神と書かれていたのでどんなだろうと思ったら、小説ならではにしてあって、ゲームの事もそれに含んでるのが凄い。ゲームもやってみたくなった。ゲームをやった人が読んでも面白く書かれてると思う。

特集