「犬村小六」おすすめ作品一覧

  • 作者名:犬村小六(イヌムラコロク)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本 / 宮崎県
  • 職業:作家

早稲田大学政治経済学部卒。2004年『Remember11 -the age of infinity-』のノベライズ作品を刊行し作家デビュー。『レヴィアタンの恋人』シリーズ『とある飛空士への追憶』などの作品を手がける。

作品一覧

2017/01/27更新

ユーザーレビュー

  • とある飛空士への誓約

    うわー泣いたー。
    泣かされたー。
    なんというすごい回。
    まさかシリーズ折り返しのここで、こんなにも泣かさせられる展開が待っていたとは。
    まさに神回だった。

    前半はミオとニナの絡みで、プールでの水着姿や驚愕の(笑)アリー麺騒動などシリーズ愛読者にはクスリとさせられるちょっとほのぼのとした展開だった。...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • とある飛空士への追憶

    ラストシーンの余韻が胸の奥に灯る光となってずっと続いている。
    一瞬の煌めきが永遠の光になる。切なくも心強く、純度の高いボーイ・ミーツ・ガールだった。

    この『とある飛空士への追憶』という物語はシャルルとファナ、二人の旅の記録であるから自ずと焦点が二人に絞られるわけで。空の旅と戦い、その中で芽生える恋...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • とある飛空士への誓約

    ああ、これはいい!
    わくわくが止まらない!

    「追憶」「恋歌」「夜想曲」と紡がれた『とある飛空士』シリーズの4作目。
    また新たな『恋と空戦』の物語の始まりに、なんとも心躍った。

    冒頭から亡国の王族の逃亡シーンがあり、それこそ追憶や恋歌を思い出して、実に飛空士シリーズらしい始まりだと思った。
    そして...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集