「犬村小六」おすすめ作品一覧

  • 作者名:犬村小六(イヌムラコロク)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本 / 宮崎県
  • 職業:作家

早稲田大学政治経済学部卒。2004年『Remember11 -the age of infinity-』のノベライズ作品を刊行し作家デビュー。『レヴィアタンの恋人』シリーズ『とある飛空士への追憶』などの作品を手がける。

作品一覧

2017/05/26更新

ユーザーレビュー

  • やがて恋するヴィヴィ・レイン

    他との格の違いを見せつけるかのような、スケールの大きなストーリー構成は、3巻目にしてここまでやるかという密度の濃さで読者を犬村ワールドに引き釣りこむ力強さにあふれている。最後まで全く気が抜けないまま一気に読めてしまう。

    Posted by ブクログ

  • とある飛空士への誓約

    飛空士シリーズの大団円。
    第一作の追憶から追いかけてきた身には、ああ、これで終わったんだなあ、というなんとも言えない感慨が湧いてくる。
    もちろん、この巻は誓約の最終巻なので、物語の中心はあくまで誓約の立場からなのだけど。

    本巻はプレアデス奇襲作戦の全貌。
    最後を飾る空戦場面はさすがに気合が入ってい...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • とある飛空士への誓約

    ああ! かぐらさん!
    まさか? うそだろ⁉︎
    いろいろあった巻だけど、最後に全て持っていかれた気がする。

    今巻は前巻活躍した清顕とイリアはちょっとお休みの回。
    代わりに、バルタとセシル、ミオとクレア、そしてかぐらのそれぞれの場所での生き方が語られる。
    イスラ艦隊との共闘でウラノスへの反抗を期すバル...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集