犬村小六の一覧

「犬村小六」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:犬村小六(イヌムラコロク)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本 / 宮崎県
  • 職業:作家

早稲田大学政治経済学部卒。2004年『Remember11 -the age of infinity-』のノベライズ作品を刊行し作家デビュー。『レヴィアタンの恋人』シリーズ『とある飛空士への追憶』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2020/11/24更新

ユーザーレビュー

  • とある飛空士への誓約3(イラスト簡略版)

    感動できる

    最後泣いてしまった!
    多分無理なのかもしれないけれど、ミオと清顕に心から結ばれて欲しいと思った。
  • プロペラオペラ

    長編ライトノベルの秀作

    う〜ん面白い!手に汗握る!物語にどっぷり浸かっちゃう!こんなに面白い物語に出会えて幸運です。
    太平洋戦争を骨組みとして、浮遊圏という独自のエッセンスが加えられることで、物理的に制限された世界での息詰まる艦隊戦が繰り広げられる様は秀逸です。その中心には少年少女の淡い恋愛模様や強大な敵との闘いがあり、...続きを読む
  • とある飛空士への追憶

    素敵なお話しでした☆

    とても素敵なお話しで、読むのが止まらなくなりました。少し漢字が難しくて読むのに時間がかかりましたが、それでも先に進めたい思いが強く、自分の知識不足をもどかしく感じました。時間をかけてでも読む価値のある素晴らしい作品だと思いました。
  • やがて恋するヴィヴィ・レイン 7
    ついに終結した。
    12年、長いようで短い旅だった。
    たくさんを喪って、つらく苦しいばかりの戦争だったけど
    ルカを信じて共に歩んだことが間違いではなかったと、誇れるような未来を見ることが出来て良かった。



    …と、ちょっと物語中の人物みたいな語り口を続けてみようと思ったけど面倒になって断念。
    ヴィヴ...続きを読む
  • とある飛空士への追憶
    ーーーーもう泣かないって約束してね。


    ファナとシャルルのキャラクター描写がしっかりしていてとても読みやすかった。感情移入もしやすくて好きです。空戦の描写も突っかかる事もなく読めるし、緊張感と疾走感があって迫力がありました。
    二人が一度会っているのに、それぞれが記憶に留めているものが違う、というと...続きを読む