「ジョシュ・ラニヨン」おすすめ作品一覧

「ジョシュ・ラニヨン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/02/16更新

ユーザーレビュー

  • アドリアン・イングリッシュ(5) 瞑き流れ
    アドリアンとジェイクが幸せになってよかった…。もうとにかくこれに尽きる。まさかプール付きの豪邸での生活へ繋がる物語だとは思っていなかったけど、ここまでの2人の葛藤につぐ葛藤を知っているので親戚のおばちゃん気分で彼らにこれから訪れるだろう薔薇色の日々を祝福したい。
  • アドリアン・イングリッシュ(5) 瞑き流れ

    うそ〜ぉ!

    完結?!ウキウキ読み始めてまた相当なドラマを見せてくれる訳です、憑き物落ちた(?)ジェイクの変貌には眼を見張るものがあってやっとアドリアンにも安寧が、、とホクホクしてたらなんとなんと翻訳家のあとがきで「おしまい」と判明。OMG!終わり方が含み多いってゆーか単純にもうちょっとその後の2人を読みたいって...続きを読む
  • フェア・ゲーム

    翻訳BLハマりました。

    この作家さん好きです。
    アドリアンシリーズに比べると1冊完結ものなので、掘りさげに欠ける部分はあるかもしれませんが、よくできています。

    BLライトノベルと一般書籍の中間の作品で、エンタメ度も高いです。
    日本BLはドリーム色が年々酷くなっている印象なので少しリアリティ路線を含んだ こういった...続きを読む
  • アドリアン・イングリッシュ(3) 悪魔の聖餐
    シリーズはじめのほうは、ゲイばかりがでてくる魅惑のゲイミステリだわーと思いながらわくわく読んでいたのだけど、物語が進むにつれただウホウホしていた自分が恥ずかしくなりました。同じ性的志向を持つ者が出会い距離を近くしたとしても、安易な幸せが用意されてるわけでもなく、そこに描かれる葛藤やさみしさは多分誰し...続きを読む
  • アドリアン・イングリッシュ(3) 悪魔の聖餐
    何度も手をとめて、まさかまさかと成り行きを見守り・・・え~ん・・・。
    以下続刊!を待つしかない身の上で、もうもう、切な過ぎる~!!
    分厚くて物語としての読み応えは十分ですし、とても面白かったです。
    ここで焦らすのは仕方ない・・・と納得はできるんだけど・・・早く読みたい~!!
    次巻は2月ごろとのことで...続きを読む

特集