ジョシュ・ラニヨンの一覧

「ジョシュ・ラニヨン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/02/21更新

ユーザーレビュー

  • 殺しのアート(1) マーメイド・マーダーズ

    ミステリー x ツンデレ

    ミステリーとしては言わずもがな、この作家さんは、面白いです。アドリアンシリーズのときもそうでしたが、引き込まれます。早く続きが読みたい。
  • 殺しのアート(1) マーメイド・マーダーズ
    プロファイラーという職種に弱い…しかも、BLならますます俺得としか。
    FBIの行動分析官×美術犯罪捜査官。ミステリーとBLが完全融合していて満足。BL主体で推理が適当とかだったらモヤモヤしちゃったと思うけど、リアルな情景描写と人魚に絡めた少女の殺人事件の真相を追うハラハラさせる展開にがっつり心を奪わ...続きを読む
  • フェア・プレイ
    良かった。前作よりはイチャイチャ度高め。
    エリオットの父親関連の話がメインだけど、
    タッカーのエリオットを愛しているからこそ、エリオットの家族も信じて受け入れるところ、
    タッカーの惚れた弱み感がすごいところ、エリオットの相変わらず的外れな苛立ち、
    喧嘩して険悪になっても別れることを一切想定しないエリ...続きを読む
  • [単話版]So This is Christmas

    2人のその後

    紆余曲折を経て、ようやくくっついたアドリアンとジェイクのラブラブなその後。
    とはいえ、家族の問題しかり仕事の問題しかり、何かとトラブル体質なアドリアンの周りは賑やかというか何というか。
    でも、喧嘩しそうになっても相手の為にグッと我慢したり、そんなところに2人の相手を想う強さが見えたりして、しみじ...続きを読む
  • アドリアン・イングリッシュ(5) 瞑き流れ
    幼少時に父を亡くし、思春期に患った病がもとで心臓の悪いアドリアンは母親のリサに呪いをかけられてる。
    自分の性的嗜好を拒否して隠し続けたジェイクは、自分自身に呪いをかけている。
    呪いのお陰でいろいろと屈折して生きてきたふたりが付き合っても、そりゃ一筋縄では生きませんよな。
    ふたりが出会って3年とか4年...続きを読む

特集