「ジョシュ・ラニヨン」おすすめ作品一覧

「ジョシュ・ラニヨン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/02/16更新

ユーザーレビュー

  • フェア・プレイ

    ぐっと進展

    今回はエリオットとタッカーの関係だけでなく父親や母親との関係が深く絡んできていて、また、ローランドの過去を通して米国社会の抱える一面も描かれていて、より厚みがあって面白いストーリーになってた。ミステリーの部分だけでなく、ふたりがお互いの立場やプライドと関係性に悩み、絡まった愛情の両方を解すためにエリ...続きを読む
  • So This is Christmas

    クリスマススペシャル。

    三篇の短編と、それにまつわるショートストーリーが二本。
    ・宝石泥棒とFBI
    (そのショートストーリー)
    ・地方警察官とFBI
    ・アドリアンとジェイク
    (そのショートストーリー)
    アドリアン・イングリッシュのシリーズを読んでいた方なら間違いなく楽しめる内容ですね。
    シリーズ終了後の二人の...続きを読む
  • アドリアン・イングリッシュ(1) 天使の影

    探偵もの?

    探偵ものとして読んでも、先が読めない面白さがあるし、恋愛ものとして読んでも、人物の気持ちの動きにリアリティーがあります。
    事件としては、3冊目の海賊王の死が特におもしろいと思いました。ここからストーリーも劇的に進むので、先が気になって、続刊を読み終えるまで眠れず、徹夜しました。
  • フェア・プレイ
    またこの二人の物語を読めるとは……!進展した二人の仲のよい様子を見られるのも嬉しいけど、なんといってもエリオットの父親の青春時代が、あー日本だけじゃなくアメリカもそんな感じだったのかー……と読んでいて感慨深かった。青春の終わり、というフレーズが頭に思い浮かんだり。読み応えがあるのにあっという間に読ん...続きを読む
  • アドリアン・イングリッシュ(5) 瞑き流れ
    アドリアンとジェイクが幸せになってよかった…。もうとにかくこれに尽きる。まさかプール付きの豪邸での生活へ繋がる物語だとは思っていなかったけど、ここまでの2人の葛藤につぐ葛藤を知っているので親戚のおばちゃん気分で彼らにこれから訪れるだろう薔薇色の日々を祝福したい。

特集