矢口高雄の一覧

「矢口高雄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:矢口高雄(ヤグチタカオ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1939年10月28日
  • 出身地:日本 / 秋田県
  • 職業:マンガ家

秋田県立増田高等学校卒。『鮎』でデビュー。『釣りキチ三平』、『幻の怪蛇バチヘビ』、『ふるさと』など多数の作品を手がける。『釣りキチ三平』で日本中に釣りブームを巻き起こした。代表作の一つ『マタギ』で第5回日本漫画家協会賞大賞を受賞している。

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/10/17更新

ユーザーレビュー

  • ヤマケイ文庫 野性伝説 爪王/北へ帰る
    矢口高雄の「羆風」と合わせて購入。
    本命は「羆風」だったのだが、個人的にはこちらの方が面白かったしのめり込んだ。
  • ヤマケイ文庫 おらが村
    「ディスカバー・ジャパン」とか、今でも余裕で言われていることが昭和中期を描いた作中に出てきて、まったく世の中進歩してないのを思い知った。
    俺は田舎が好きだが、基本は東京住まいでホントの田舎の感覚を知らずに生きてきたクチなので、このマンガを読んでいて都会の人(ちょっと批判的に描かれたりする)が出てくる...続きを読む
  • ヤマケイ文庫 野性伝説 羆風/飴色角と三本指
    日本史上最悪の獣害である「三毛別羆事件」。これを知ったのは、「百姓貴族」の検索すんなだったかなぁ。
    で、検索してみて悲惨さに戦慄。文章だけのウィキペディアでさえ、そうだったのに漫画として読むとさらに。
    恐怖と悲劇な事件。犠牲者の方々の冥福と共に、同じ事件を起こしてはいけないと強く思います。その一念で...続きを読む
  • ヤマケイ文庫 野性伝説 羆風/飴色角と三本指
    作・戸川幸夫、画・矢口高雄『野性伝説 羆風・飴色角と三本指』ヤマケイ文庫。

    何と幻の傑作『野性伝説』が合本され、2分冊となり、ヤマケイ文庫から復刊。

    本作は1,000ページ余りのボリュームで読み応えがある。何しろ『羆風』だけで3分冊だったのに『飴色角と三本指』まで合本されているのだ。

    『羆風』...続きを読む
  • ヤマケイ文庫 野性伝説 爪王/北へ帰る
    作・戸川幸夫、画・矢口高雄『野性伝説 爪王・北に帰る』ヤマケイ文庫。

    何と幻の傑作『野性伝説』が合本され、2分冊となり、ヤマケイ文庫から復刊。本作は800ページ余りのボリュームで読み応えがある。

    『爪王』。老鷹匠と若鷹の友愛と絆の物語。若鷹の吹雪と老鷹匠が狡猾な赤ギツネとの闘いに挑む。

    『北へ...続きを読む