ヤマケイ文庫 野性伝説 羆風/飴色角と三本指

ヤマケイ文庫 野性伝説 羆風/飴色角と三本指

作者名 :
通常価格 1,408円 (1,280円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

死者7名、負傷者3名を出した、日本史上最悪の獣害事件「三毛別熊害事件」を動物文学の雄、戸川幸夫が綿密に取材し小説化。
その物語を『釣りキチ三平』『マタギ』などで広く知られる矢口高雄がマンガとしてダイナミックに描き出す!

人間対羆、大自然のなかで繰り広げられる生命をかけた激闘!

矢口マンガの緻密な作画によって、ジョーズより怖い羆の襲撃場面がここに蘇ります。

豪華カップリングとして、老獪なカモシカと老マタギの一騎打ちを描いた『飴色角と三本指』も同時収録!

千ページを超える圧巻の大ボリューム! 『羆撃ち』久保俊治氏による解説。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
山と溪谷社
掲載誌・レーベル
ヤマケイ文庫
ページ数
1,004ページ
電子版発売日
2018年06月02日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
221MB

ヤマケイ文庫 野性伝説 羆風/飴色角と三本指 のユーザーレビュー

    購入済み

    面白い、と一括りに出来ない…

    壇那院 2020年10月02日

    作者略歴を見れば、矢口氏50台半ばの連載、それも「ビッグゴールド」というベテラン作家ばかりを集めた月刊誌での掲載だったのだから、かなり自由に描けた筈の連載だったろうと推察出来る。(しかも、趣味性の高いヤマケイ文庫で単行本化)ほぼ、矢口高雄という作家の絶頂期の作品と考えて良いのではないか。
    実際、二...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月24日

    日本史上最悪の獣害である「三毛別羆事件」。これを知ったのは、「百姓貴族」の検索すんなだったかなぁ。
    で、検索してみて悲惨さに戦慄。文章だけのウィキペディアでさえ、そうだったのに漫画として読むとさらに。
    恐怖と悲劇な事件。犠牲者の方々の冥福と共に、同じ事件を起こしてはいけないと強く思います。その一念で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月23日

    作・戸川幸夫、画・矢口高雄『野性伝説 羆風・飴色角と三本指』ヤマケイ文庫。

    何と幻の傑作『野性伝説』が合本され、2分冊となり、ヤマケイ文庫から復刊。

    本作は1,000ページ余りのボリュームで読み応えがある。何しろ『羆風』だけで3分冊だったのに『飴色角と三本指』まで合本されているのだ。

    『羆風』...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月25日

    三毛別羆事件は、Wikipediaで読んで、概要は知ってたの。
    マンガは、死体のシーンとか怖くて飛ばしちゃった。
    てか、熊目線の章とかあるのね。
    熊、こんなこと考えてたんだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月27日

    吉村昭の「羆嵐(くまあらし)」を読んでいたので、同じ事件を扱った矢口高雄の漫画を読んでみた。この漫画の原作は戸川幸夫の「羆風(ひぐまかぜ)」で、「羆嵐」と「羆風」は同じ三毛別羆事件を取り扱っている。紛らわしいですね。
    「羆嵐」よりもこちらの方が史実っぽいなあと思ったら、矢口高雄本人がさらに追加取材を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月31日

     本来、人間は自然の一部である。
     自然というフィールドにおいて、人間と他の動物とは対等であるべきなのだ。

     大正四年十二月、三毛別羆事件として知られるこの事件は、二日で六名の死者を出す被害となった。
     開拓民の村を羆が襲い、女子供を食べては、何度も現れる。
     どこから羆が襲ってくるのか、村は恐怖...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月27日

    大正4年12月、北海道で起きた8名が死亡した日本史上最悪の獣害といわれる三毛別羆事件を約1000ページ(飴色角と三本指を含む)で羆風と題し漫画で表現された。
    また、熊の視点から人間のことが語られるシーンもある。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています