戸川幸夫の一覧

「戸川幸夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2021/09/18更新

ユーザーレビュー

  • ヤマケイ文庫 マタギ 日本の伝統狩人探訪記
    戸川幸夫『マタギ 日本の伝統狩人探訪記』ヤマケイ文庫。

    動物文学の第一人者である戸川幸夫が昭和20から30年代に秋田県阿仁の最後のマタギの生活を記録した非常に興味深いノンフィクション。

    東北の奥羽山脈のごく一部の地域で厳しい狩猟の掟を受け継ぎ、自然の中で自然と共に生活するマタギ。実際にマタギたち...続きを読む
  • ヤマケイ文庫 野性伝説 羆風/飴色角と三本指
    吉村昭の「羆嵐」で知られる。人喰いクマの事件。「釣りキチ三平」の矢口高雄による漫画版。

    人間の立場より野生のクマの立場からの描写が何より秀逸。人と自然の関係について深く考えさせられる。
  • ヤマケイ文庫 野性伝説 羆風/飴色角と三本指

    面白い、と一括りに出来ない…

    作者略歴を見れば、矢口氏50台半ばの連載、それも「ビッグゴールド」というベテラン作家ばかりを集めた月刊誌での掲載だったのだから、かなり自由に描けた筈の連載だったろうと推察出来る。(しかも、趣味性の高いヤマケイ文庫で単行本化)ほぼ、矢口高雄という作家の絶頂期の作品と考えて良いのではないか。
    実際、二...続きを読む
  • ヤマケイ文庫 野性伝説 爪王/北へ帰る
    矢口高雄の「羆風」と合わせて購入。
    本命は「羆風」だったのだが、個人的にはこちらの方が面白かったしのめり込んだ。
  • ヤマケイ文庫 野性伝説 羆風/飴色角と三本指
    日本史上最悪の獣害である「三毛別羆事件」。これを知ったのは、「百姓貴族」の検索すんなだったかなぁ。
    で、検索してみて悲惨さに戦慄。文章だけのウィキペディアでさえ、そうだったのに漫画として読むとさらに。
    恐怖と悲劇な事件。犠牲者の方々の冥福と共に、同じ事件を起こしてはいけないと強く思います。その一念で...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!