「戸川幸夫」おすすめ作品一覧

「戸川幸夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/06/29更新

ユーザーレビュー

  • ヤマケイ文庫 野性伝説 羆風/飴色角と三本指
    日本史上最悪の獣害である「三毛別羆事件」。これを知ったのは、「百姓貴族」の検索すんなだったかなぁ。
    で、検索してみて悲惨さに戦慄。文章だけのウィキペディアでさえ、そうだったのに漫画として読むとさらに。
    恐怖と悲劇な事件。犠牲者の方々の冥福と共に、同じ事件を起こしてはいけないと強く思います。その一念で...続きを読む
  • ヤマケイ文庫 野性伝説 羆風/飴色角と三本指
    作・戸川幸夫、画・矢口高雄『野性伝説 羆風・飴色角と三本指』ヤマケイ文庫。

    何と幻の傑作『野性伝説』が合本され、2分冊となり、ヤマケイ文庫から復刊。

    本作は1,000ページ余りのボリュームで読み応えがある。何しろ『羆風』だけで3分冊だったのに『飴色角と三本指』まで合本されているのだ。

    『羆風』...続きを読む
  • ヤマケイ文庫 野性伝説 爪王/北へ帰る
    作・戸川幸夫、画・矢口高雄『野性伝説 爪王・北に帰る』ヤマケイ文庫。

    何と幻の傑作『野性伝説』が合本され、2分冊となり、ヤマケイ文庫から復刊。本作は800ページ余りのボリュームで読み応えがある。

    『爪王』。老鷹匠と若鷹の友愛と絆の物語。若鷹の吹雪と老鷹匠が狡猾な赤ギツネとの闘いに挑む。

    『北へ...続きを読む
  • 愛犬記
    戸川幸夫さんといえば「高安犬物語」等で有名な、日本の動物文学の第一人者でした。中学から高校にかけて読み漁った記憶があります。
    その戸川さんの本を偶然古本屋で発見。懐かしさの余り購入しました。
    小説だとばかり思って買ったのですが、実は随筆集です。戸川さんが飼った膨大な犬の中から記憶に残る数匹を取り...続きを読む
  • 乃木と東郷(上)
    ご存知日露戦争前後に活躍したお二人「東郷平八郎」と「乃木希典」の人生を描いた一冊。小説風味でおもしろかった。乃木の不器用なストイックさと、東郷の実直な心意気!帝国時代の軍人としてというか人間としてのおもしろみを味わえる大河ドラマみたいな印象。やっぱ丁字作戦のとこではテンションあがった!あとは乃木の自...続きを読む