いがらしみきおの一覧

「いがらしみきお」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:いがらしみきお(イガラシミキオ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1955年01月13日
  • 出身地:日本 / 宮城県
  • 職業:マンガ家

1979年『80,その状況』で漫画家デビュー。『あんたが悪いっ』で第12回日本漫画家協会賞優秀賞を1983年に受賞。『ぼのぼの』がTVアニメ化やアニメ映画化され、自身で映画の監督をした。その他作品に『ネ暗トピア』、『かかってきなさい』、『家宝』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/05/27更新

ユーザーレビュー

  • ぼのぼのみたいに生きられたらいいのに
    ぼのぼのの漫画は読んだことがないけれど、生きていく中で現れる疑問に一つ一つ丁寧に向き合っている漫画なんだなと思った。漫画の方を次は読んでみたい。この本では、ぼのぼのみたいに生きられず、どうしても利己的になってしまったり、ある意味逃げ腰になってしまう著者の赤裸々な日々や考え方が綴られていて、それがとて...続きを読む
  • ぼのぼの(45)

    泣けました

    『ボクはどうして生まれてきたのかな』というテーマを真剣に考えるぼのぼの。
    すごく引き込まれまて、泣いてしまいました。
    心に残るお話です。

    作者にその意図は無いのは分かっていますが、勝手に脳内で世界の現状と照らし合わせてしまいました。
  • 忍ペンまん丸 しんそー版【電子限定カラー特典付】 1

    なつかしいー!!

    かつて少年ガンガンで連載していた人気作。
    小学館漫画賞も受賞していたはずなのになんで電子版出ないのかなーって思ってたから待望の発売うれしい。

    独特のテンポとギャグが本当に大好き。
    ドジな子だけがボケるのではなく、全員がボケ。ネンガさまだってボケ。
    だから展開がまったく読めないし突如笑わさ...続きを読む
  • 羊の木(1)

    映画から来ました

    作者の名前が。
    こち亀の人の昔のペンネームに、似てました。
    日本の人口が減ったらいつかこうなる日もあるのかな。と思ったら続きを読まずにはいられない。
  • ぼのぼの(4)

    子どもにとっての哲学への誘い

    中学で読んで、娘ができた今また読み返していますが、
    いっかな色褪せぬ素晴らしい物語です