花火の音だけ聞きながら

花火の音だけ聞きながら

作者名 :
通常価格 1,056円 (960円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

『ネ暗トピア』『さばおり劇場』などでギャグ漫画界にトルネード級の旋風をおこしたかと思えば、前代未聞の哲学的動物ファンタジー『ぼのぼの』で読者の度肝を抜き、近年は『かむろば村へ』『I(アイ)』などで我々に天上の輝きと地獄の闇を教えてくれた無類の表現者いがらしみきお。この巨星は実は随筆も絶妙。「カラフル」誌上において好評連載されたエッセイがついに単行本化!

ジャンル
出版社
双葉社
電子版発売日
2017年09月13日
紙の本の発売
2017年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

花火の音だけ聞きながら のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年11月05日

    いままでそう思ったことはなかったけど
    こどもを産んでみたいと思いました。
    ちょっとだけ。
    いがらし先生の感じたその感覚を味わってみたい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています