羊の木(1)
  • 完結

羊の木(1)

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 712円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ギャグ漫画の巨匠2人が奏でる「不安」「願望」そして「笑い」の先にある物語! ――とある日本の地方都市が、犯罪を犯し刑期を終えた元受刑者を地方都市へ移住させる政府の極秘プロジェクトの試行都市となる。市長は一般市民には何も知らせずに元受刑者の過去を隠し転入させるというこの更生促進事業を受け入れた。移住するのは、凶悪犯罪を犯した11人の元受刑者。はたして、このプロジェクトの行方は!? 貴方の隣人が凶悪犯罪を犯した元受刑者だったら。罪償いし者達と罪未だ犯さざる者達の輪舞! ここに開幕!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
イブニング
電子版発売日
2013年06月14日
紙の本の発売
2011年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
95MB

羊の木(1) のユーザーレビュー

    購入済み

    映画から来ました

    あさだかなこ 2020年02月08日

    作者の名前が。
    こち亀の人の昔のペンネームに、似てました。
    日本の人口が減ったらいつかこうなる日もあるのかな。と思ったら続きを読まずにはいられない。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    いい意味で気持ち悪い

    かっぽん 2019年11月27日

    よくもまぁこんな気持ち悪いもん描いたなって思います。(誉め言葉)ヒューマンドラマ系が好きな人にはお薦めです。その中でも明るい系、感動系が好きな人は辞めた方がいいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月21日

    「危ういバランス感の上に繰り広げられる日常」

    元受刑者を地方都市へ移住させる政府の極秘プロジェクトが巻き起こす、ある漁村の顛末記。山上たつひこのストーリーと、いがらしみきおの記号的で空虚な絵のタッチが不思議なマッチングを見せている。日常風景に民俗的なホラーとギャグが重なり、展開の緩急も読めない。名...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月02日

    全然笑えない、でも笑えちゃう。
    無責任な市長が行った前代未聞のプロジェクト。
    不穏な空気が充満する町、l何が起こるのか分からない気持ち悪さ。
    嫌な汗をかきながらもページをめくる手が止まりません。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月05日

    凶悪犯罪を犯した受刑者たち
    その受刑者たちの受け皿になろうとしているのが
    過疎化が進む魚深町。

    その秘密を知るのは市長をはじめとする3人のみ。
    もやっとした違和感が漂いながらも
    新住人たちと住人達は伝統の祭りにとりかかるが…

    ひい~
    なんだこのマンガ!
    思わず笑ってしまうところがあるけど
    全体に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月03日

    ページの合間、コマの合間に漂う不穏さと狂気と紙一重の
    おかしさ、緊張感。さすがです。
    山上といがらしセンセの奇跡のコラボ。
    まだまだ楽しみにしてますっ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月20日

    怖~いマンガです。
    とある日本の地方都市。かつては海上交易で栄えた港町。名を魚深市という。その町が、犯罪を犯し刑期を終えた元受刑者を地方都市へ移住させる政府の極秘プロジェクトの試行都市となる。一般市民には何も知らせずに元受刑者の過去を隠し転入させるこのプロジェクトの行方は!?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月19日

    先輩が貸してくれた。早稲田の喫茶店フェニックスにて読む。おっかない漫画だった。
    過疎に悩むある地方都市で極秘プロジェクトが進んでゆく。かつて凶悪犯罪を犯した11人の受刑者を受け入れていく。この全容を知るのは、わずか3人。
    その3人のうちでも、仏壇いづやの店主の自意識過剰な反応が、薄気味悪く、何にもま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月25日

    hows going if you are. the crisis in near here. anybody keep dark mind..

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月19日

    市長が元受刑者を極秘に受け入れるプロジェクトから市井の人々が変化していく様を描く。
    ぶつだんやの親父の顔は面白いがなかなかの漢。

    このレビューは参考になりましたか?

羊の木 のシリーズ作品 全5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 羊の木(1)
    完結
    660円(税込)
    ギャグ漫画の巨匠2人が奏でる「不安」「願望」そして「笑い」の先にある物語! ――とある日本の地方都市が、犯罪を犯し刑期を終えた元受刑者を地方都市へ移住させる政府の極秘プロジェクトの試行都市となる。市長は一般市民には何も知らせずに元受刑者の過去を隠し転入させるというこの更生促進事業を受け入れた。移住するのは、凶悪犯罪を犯した11人の元受刑者。はたして、このプロジェクトの行方は!? ...
  • 羊の木(2)
    完結
    660円(税込)
    犯罪を犯し刑期を終えた元受刑者を地方都市へ移住させる政府の極秘プロジェクトの試行都市となった魚深(うおぶか)市。そんな中、魚深市では、奇祭「のろろ祭り」が始まろうとしていた。元受刑者たちも参加するその祭りを前に不穏な空気が流れ始め、何があっても誰も責任が取れない状況に、市長の不安は募る……。山上たつひこ氏が過去の「のろろ祭り」にまつわる物語を描いた書き下ろし小説「浜辺」も収録!
  • 羊の木(3)
    完結
    660円(税込)
    犯罪を犯し刑期を終えた元受刑者を地方都市へ移住させるという、政府の極秘更生事業の舞台となった魚深市。奇祭「のろろ祭り」の騒動も落ち着き、町は平穏を取り戻すかに見えたが……山上たつひこ氏の書き下ろし小説「模型」収録! そして原作と作画を入れ替えた特別企画「逆転羊の木」、原作・いがらしみきお、作画・山上たつひこ「魚深市四コマ劇場」掲載! 第16回文化庁メディア芸術祭マンガ部門審査委...
  • 羊の木(4)
    完結
    660円(税込)
    とある地方都市の住民と元受刑者11人の物語、いよいよ佳境へ。犯罪を犯し刑期を終えた元受刑者を地方都市へ移住させる政府の極秘更生事業の舞台となった魚深(うおぶか)市。市長は一般市民には何も知らせずに過去を隠し元受刑者11人を受け入れた。市長の不安が増す中、償った罪の重さとは関係なく元受刑者たちがそれぞれの人間性を露呈し始め、それに呼応するように住民たちにも不穏な動きが……山上たつひ...
  • 羊の木(5)
    完結
    660円(税込)
    犯罪を犯し刑期を終えた元受刑者を地方都市へ移住させる政府の極秘更正事業の舞台となった魚深(うおぶか)市。 市長・鳥原秀太郎(とりはら・しゅうたろう)は一般市民には何も知らせずに過去を隠し元受刑者11人を受け入れたが……。元受刑者たちをよそに暴走する一部住民たち! のろろの仮面を被った凶悪なる者の正体は!? 天才二人が描く問題作、ついに完結!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています