結城真一郎の一覧

「結城真一郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/07/05更新

ユーザーレビュー

  • 名もなき星の哀歌
    2019.4 2/3を過ぎたところの5行くらい、電車の中で読んでいて不意打ちを食らったシーンで思わず涙が。ストーリーはごちゃごちゃしているけれど、いい作品です。
  • 名もなき星の哀歌
    いやぁ、面白かった!これを本当に新人が書いたのかと、読み終えた今でも信じられない思いでいっぱいだ。

    主人公の良平は、大学の講義の後、
    「売れる少年漫画の鉄則その1ってなんだと思う?」と馴れ馴れしい男に声を掛けられる。声を掛けてきたのは、初対面の健太。取り合わない良平に、それでもズケズケと、
    ...続きを読む
  • 名もなき星の哀歌
    発想はとても面白い。まあエターナルサンシャイン的だけど。
    だけど最後の方は説明くさいしごちゃごちゃして危うく途中で読むのを投げ出しそうに。
    新人の作者の意欲を買って星3つ。
  • 名もなき星の哀歌
    記憶の売買と、ある少女の過去。
    ところどころに差し込まれる記憶のエピソードと伏線の入れ込み方など、面白い要素は多い。
    ただ、読み方がいけなかったのか、伏線がわかりやすかったのか、割と早い段階で結末の予測ができてしまい、途中間延び感を覚えてしまった。
    これからどうなるんだろうというワクワク感ではなく、...続きを読む
  • 名もなき星の哀歌
    記憶を出したり入れたり,アイデアは面白いかもしれないが無意味にごちゃごちゃしていて,スッキリしないし夢オチ的なラストもなんだかなあ.キャラクターに魅力がないのもまた残念だ.どちらかというと、⭐️2に近い⭐️3.