武田友紀の一覧

「武田友紀」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/04/21更新

ユーザーレビュー

  • 「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる  「繊細さん」の本

    自分らしくあるために

     自分が繊細であると気づけて、ようやく肩の力を抜くことが出来ました。
    周囲になかなか理解されない自分の感覚や感じ方。
    分かって貰う努力が足りないのではなく、自分と同じ感覚を持っていなかったのだと知って、安心しました。
    今後はこの本の内容を参考にして、もうちょっと自分を労ろうと思います。
  • 「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる  「繊細さん」の本
    中田敦彦のYouTube大学から。
    5人に1人いると言われる、繊細さんに向けて書かれた本。読み終わった後、思わず「ありがとう! いい本でした! 」と合掌して一礼したほど、今の自分に必要な本だった。
    なんとなく生きづらい、人に意見を言えない自分が嫌だ、人見知りではないが初対面の人との会話は疲れるなど、...続きを読む
  • 「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる  「繊細さん」の本
    読者に語りかけるような形で、繊細さん(HSP)と非繊細さんの違いについて書かれていた。著者自身HSPの方なので、共感できる部分や納得する部分が多かった。細かい項目事に別れて書かれていたので、文章自体も読みやすかった。
  • 「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる  「繊細さん」の本
    ■半自動的に人におせっかいをしない。「〜していただけませんか?」と言葉で頼まれたら、検討をする。断ってもいい。

    ■自分のなかに自分の居場所をつくる。私の全てをわかって欲しい、全てを受け入れてほしい!は、ナシ。すべてを言う必要もない。自立するということ。

    ■仕事は、やりたいと思えるか(想い)、得意...続きを読む
  • 今日も明日も「いいこと」がみつかる 「繊細さん」の幸せリスト
    前作が「繊細さん」が日常生活や仕事の中で、どうやって暮らしやすくするかを書いた「現在」や「困ったこと」に沿った本に対して、こちらは「繊細さん」がこれからどうやって幸せになっていくかを書いた「これから」に沿った本である。

    自分が何をしたり重んじたりする時間が、「幸せな時間」なのか、それを生産性や他者...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!