ジョン ル カレの一覧

「ジョン ル カレ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2023/02/21更新

ユーザーレビュー

  • 地下道の鳩 ジョン・ル・カレ回想録
    序文だけでもうすっかり心つかまれてしまった。
    大人による、大人のための文章。
    これよ、これ! こういうのが読みたかったのー! と、私の脳みそ含むからだ全部が喜んでいるのを感じた。

    もともと、ミステリや探偵小説の類はあんまり好きじゃないから、ジョン・ル・カレの作品も「ナイロビの蜂」しか読んだことない...続きを読む
  • スクールボーイ閣下 下
    最後にびっくりですよ、えっこれで終わりなの⁈
    まぁル・カレらしいと言えばらしいのですが…
    でも最後は映像で来ますよ、皆さん
    あの情景がリアルに浮かんできて、えーっ!となるので、色々長いですが頑張って読んでください
    あと、次の「スマイリーと仲間たち」の中で、「ティンカー〜」から出ている(割と)...続きを読む
  • ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ〔新訳版〕
    金字塔ってこういうのを言うのだと思います
    ル・カレの文章に嵌る人にはたまらない本です
    本→映画→本→映画の無限ループになること間違いなしですよ
  • ナイト・マネジャー 上

    村上訳最高

    スマイリーシリーズが好きだったので、あまりこちらには関心を持たなかったのですが、BBCのドラマが良かったので買ってみました
    村上訳最高です。(すみません呼び捨てで)
    始まりの雪のホテルからの描写も良かったですが、情報部でのやり取りが素晴らしく、おーこれこれ!と電車で身悶えしてしまいました
    村上...続きを読む
  • 地下道の鳩 ジョン・ル・カレ回想録
    【罠にかかると知りながら】『寒い国から帰ってきたスパイ』,『テンィカー,テイラー,ソルジャー,スパイ』等の至極の諜報小説で知られるジョン・ル・カレが著した回顧録。自身も従事したスパイとしての活動から父親への葛藤した思いまで,謎の多かった著者の半生が明らかになっています。訳者は,推理小説の翻訳でも知ら...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!