「熊谷千寿」おすすめ作品一覧

「熊谷千寿」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:熊谷千寿(クマガイチトシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1968年
  • 出身地:日本 / 宮城県
  • 職業:翻訳家

東京外国語大学卒。『ケンブリッジ・シックス』、『ファイナル・ターゲット』、『北極の白魔』、『コードネームを忘れた男』などの作品で翻訳をを手がける。

作品一覧

2017/09/15更新

ユーザーレビュー

  • 東の果て、夜へ
    彼らは何を見て、何を感じ、何を得るのか?
    主人公イーストを含めた少年4人が、殺しの旅に出るクライムノヴェル。

    地の文が続く。街。山。自然。車。土地。暮らし。殺人に向かう最中の車からの景色。殺人の緊張感と旅の優雅さ。緊張と緩和。目的に近づくほど、トラブル難題が待ち受ける。

    殺人だけの関係。仲間達と...続きを読む
  • ケンブリッジ・シックス
    [6人目]1930年代にケンブリッジ大学在学中、ソ連にリクルートされた5人のスパイ"Magnificent Five(大物五人組)"。長いことその存在が噂されていた6人目のスパイの存在を明らかにしようと、長年の友人であるシャーロットから共著話を持ちかけられた歴史学者のギャディスであったが、その次の日...続きを読む
  • パズル・パレス(上)
    米国家安全保障局という場所が舞台で、その機関に所属する暗号解読官たちが繰り広げる暗号解読作戦。
    天才頭脳を持つ者たちがテロに立ち向かう。
    真実は一体どこに・・・。


    ダン・ブラウンさんのデビュー作です。

    難しい話ではあるんですが、それでもすらすら読めてしまうんですよね。
    場面展開がころ...続きを読む
  • パズル・パレス(上)
    演出が派手すぎる部分も否めないが、知的でスピーディーにスリリングに二転三転するストーリーは秀逸。ダン・ブラウンの作品が初めてだったこともあり、先の展開が読めず、とても面白く読めた。
  • パズル・パレス(下)
    演出が派手すぎる部分も否めないが、知的でスピーディーにスリリングに二転三転するストーリーは秀逸。ダン・ブラウンの作品が初めてだったこともあり、先の展開が読めず、とても面白く読めた。

特集