熊谷千寿の一覧

「熊谷千寿」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:熊谷千寿(クマガイチトシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1968年
  • 出身地:日本 / 宮城県
  • 職業:翻訳家

東京外国語大学卒。『ケンブリッジ・シックス』、『ファイナル・ターゲット』、『北極の白魔』、『コードネームを忘れた男』などの作品で翻訳をを手がける。

作品一覧

2020/03/20更新

ユーザーレビュー

  • IQ
    相棒もの、好きだ…。相変わらず横文字が苦手で、登場人物の名前がなかなか覚えられない+ラッパーの専門用語?が全然分からなくてリタイアか…と思ってた自分!ばかもの!この小説には愛が詰まってるぜ…ちょっと下品な表現が多いけど、それはサーッと読めばいいんだ。
  • パズル・パレス(下)
    面白かった
    後半の盛り上がりはデビュー作ということを忘れるくらい
    手に汗握る展開だった

    やっぱり長い1日だった
    結局味方?に殺されかけたってことか?
    ウロオ殺し過ぎ
  • パズル・パレス(上)
    また1日に起こった話のようだ
    この作者の書く小説に出てくる主人公は
    命と難題にいつも悩まされている
    そこに都市伝説ともいう場所や暗号が絡んでくるから
    面白くない訳がない

    下巻も楽しみだ
  • IQ
    大なり小なり登場人物はすべて悪党だ。
    現在と過去を行ったり来たりしつつ物語が進んでいく。
    そんな悪党のなかにも、自分の中にルールを決めて守り抜くのが主人公。それが、悪党世界の常識から外れてでも、矜持を持って行動する。
    登場人物は誰も彼も何かしらの問題を抱えている。一癖どころか二癖ある輩たちの物語。と...続きを読む
  • パズル・パレス(下)
    PCやネットが出てくる前に社会人になっていたけど、興味を示さず、ボーっと生きていたのが悔やまれる。その当時チコちゃんがいてくれたら。もしかしたら人生が大きく変わっていたかもされない。