平康慶浩の一覧

「平康慶浩」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:平康慶浩(ヒラヤスヨシヒロ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1969年
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:コンサルタント

大阪市立大学経済学部卒。早稲田大学大学院ファイナンス研究科MBA取得。著書に『うっかり一生年収300万円の会社に入ってしまった君へ』、『年収1000万になる方法知ってるんだが、なにか質問ある?』などがある。

作品一覧

2019/01/31更新

ユーザーレビュー

  • 出世する人は人事評価を気にしない
    出世する人は人事評価を気にしない
    2014/10/9 著:平康 慶浩

    出世している人たちの共通点は、会社の中での人事評価を気にしない。けれども、その背景には彼らに共通した行動がある。仕事の進め方、人づきあいの方法、そしてプライベートなどである。それらについて整理し、以下の2つのポイントでまとめら...続きを読む
  • 出世する人は人事評価を気にしない
    非常にわかりやすい内容でした。会社内の3段階の人事評価の違い。会社内で出世する人の特性など。さらに、会社内で自分のキャリアをどの様に考えて、行動すべきかという点についても、方向性を示してくれています。
    素晴らしい内容でした。
  • 課長1年目の教科書
    課長1年目の教科書 2016/2/18
    著:平康慶浩

    著者は、人事コンサルタント。アクセンチュア、日本総合研究所を経て、2012年よりセレクションアンドバリエーション㈱代表取締役に就任。大企業から中小企業まで150社以上の人事評価制度改革に携わる。

    あなたがすでに課長になっているのであれば、経営...続きを読む
  • 出世する人は人事評価を気にしない
    出世する基準は決まっているという。出世しなくても、年齢を重ねていく中での働き方を示してくれているのではないかと思う。読んでいくと、会社に評価されるとはこういうことかと仕組みがわかって割りきれる部分もあるし、会社に過度な期待をせずに自分の中で芯をしっかりもっていれば大丈夫なんだと組織の中で働くというこ...続きを読む
  • 出世する人は人事評価を気にしない
    課長までとそれ以降の出世の仕組みには違うものがあることが分かる。
    課長までは自分の仕事を結果として残すことが大切だけど、部長から上は組織がどこへ向かっていくかを常に意識し、上を見つめて仕事ができる人が出世していくことが分かった。
    とてもいい本だった。

特集