給与クライシス

給与クライシス

作者名 :
通常価格 935円 (850円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

同じ仕事をしている限り、給与は「ずっとそのまま」の時代!? これからやってくる“ジョブ型”時代を僕たちはどう生きるか――


“そうはいっても、日本はまだまだ年功序列でしょ”“?なんだかんだ言って終身雇用は続くよね‥”
コロナショックは、そんなこれまでの日本の常識を根底から変えつつあります。

ジョブ型雇用に、テレワークの普及……会社員の働き方と雇用や給与の在り方が激変するいま、どうすれば、新しい仕組みの中で、自分のキャリアと生活を保っていけるのでしょうか。

人事のプロフェッショナルが、テレワークで評価されるためのヒント、転職先の見極め方から住居の探し方まで、クライシスを生き延びるためのヒントを授けます。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
日経BP
掲載誌・レーベル
日経プレミアシリーズ
ページ数
232ページ
電子版発売日
2020年11月11日
紙の本の発売
2020年11月
サイズ(目安)
2MB

給与クライシス のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年11月14日

    給与のことだけでなく、これから求められる生き方やキャリア選択の考え方がわかりやすく書かれていて読みやすい本だった。
    社会人はもちろんだが、これから社会に出る学生の方もオススメできる一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月06日

    メンバーシップ型からジョブ型に働き方が変わり、仕事に対する考え方、給与はどう与えられるのかがよく分かった。これからの時代は自分の市場価値をどう創造していくのか考えていかないといけない。給与はもらうものではなくどう取得していくのか、在宅勤務で困っている部下をどう支援するのか、仕事を与える上司を使いこな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月29日

    結構刺さったのが、「ベテランと呼ばれるようになったら気を付けないといけない。自分が一番だとおもったら、負け始めているかもしれない」。
    テレワーク主体の働き方になって、汗をかいた状態は考慮されず、成果しか評価されない、評価できない状態になっていくのは、今までもそうだったが、よりその傾向が強くなるという...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月30日

    帯の「何もしなければ手取りは下がる?」の一文にひかれて読んでみた。

    コロナショックにより仕事のあり方が大きく変化した今、どうボクらは働くことを考えるべきか?
    コロナ禍の今、起こっている変化は、一体どういうものか?
    メンバーシップ型とジョブ型、そして本当に日本もジョブ型に移行していくのか?
    働き方が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

日経プレミアシリーズ の最新刊

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング