「やまむらはじめ」おすすめ作品一覧

「やまむらはじめ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:やまむらはじめ(ヤマムラハジメ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1968年05月01日
  • 出身地:日本 / 石川県
  • 職業:マンガ家

1991年『マージナル・ミラージュ』でデビュー。『神様ドォルズ』がTVアニメ化された。その他作品に『エンブリヲン・ロード 』、『カムナガラ』、『碧き青のアトポス』などがある。

作品一覧

2017/08/18更新

ユーザーレビュー

  • 天にひびき 8巻
    如月先生のもとかれ?登場・・・。主人公やっとコンマスなるけどこういう展開????すごく予想と違うWリアルな展開。読み応えアル。
    この巻の最後のコラムがすごく好き。
    これだけで短い小説位の内容あると思う。
    ていうか小説で読みたいくらい。
    「貧しい人たちは幸いである。てんごくはそのひとたちのものである」...続きを読む
  • 神様ドォルズ(1)
    案山子という村の守り神を操って戦う隻たちとそれに複雑に絡む人々の思惑を扱った伝奇漫画。
    ロリな妹萌えや巨乳美人萌えなど、勿論そっち系の需要もありますが、なにより漫画として安定した面白さ。
    序盤の時点ではまだ話が見えてこず、優柔不断でへタレ気味な主人公に感情移入しにくい面もあるが、匡平と深い因縁持つ幼...続きを読む
  • 天にひびき 9巻
    この巻では、これまで静かに組み上げられてきた物語が、1つの区切りを迎えて、大いに盛り上がることだろう。と思いきや、(いい意味で)期待を裏切る急転回!まさか、このタイミングで話がひっくり返るとは。久住くんは報われない人だね…。この作品は思わぬ名作になる予感がしてきた。息の長い作品になりそう。
  • 神様ドォルズ(12)
    とうとう完結ですか。 いやぁ第一巻を手に取ったとき、表紙絵と内容のギャップに仰天したときが懐かしいですなぁ……。   
    色々諸々と巻き込んだ二人の男たちの大喧嘩が終幕した。   
    これで良かったんだ……。
  • 天にひびき 7巻
    コンクール回は面白かったし、御大チェリストの話も楽しめた。
    久住くんが主人公らしさを発揮した巻でした、この勢いで頑張って欲しい!
    ただ波多野さんが空気になりつつあるのが少し残念というか、健気なだけに心配。

特集