「彩坂美月」おすすめ作品一覧

【彩坂美月】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/04/12更新

ユーザーレビュー

  • 文化祭の夢に、おちる
    初読みの作家さん。庭さんの素敵過ぎる装丁に惹かれて手に取りましたが、かなり面白かったです。
    文化祭の前日、誰もいない町、取り残された五人の高校生…導入部から
    漂う不安な感じにぞくぞくした。
    どうすれば現実に戻れるのか?という状況の中で、切なくノスタルジックな空気感や高校生五人のそれぞれ抱えた悩みの描...続きを読む
  • ひぐらしふる 有馬千夏の不可思議なある夏の日
    読み進める内に段々足元が覚束なくなってくる様な、少し不安感を煽るほんのり薄暗い雰囲気がとても良い。
    途中で引っかかりを覚えた部分が伏線として物語の最後で綺麗に回収されて爽快な気分になった。

    ルパンとホームズに関する主人公の趣向が理由まで全く自分と同じで物凄く親近感を覚える…。
  • ひぐらしふる 有馬千夏の不可思議なある夏の日
    日常の謎系ミステリー。山形出身の作者が舞台にしたのは山形県だと思われる土地。
    その土地ならではの慣習なども交えつつ作られた青春ミステリーは、知っている人でないと書けないだろうなと。勿論その土地のことを詳しく知らなくても、面白く読めた。
    最終章で全ての伏線が回収され、あぁそうだったのかと納得。
  • ひぐらしふる 有馬千夏の不可思議なある夏の日
    読んでいる途中はやや中途半端な、ちぐはぐな印象を受けます。なんかすっきりと解決されないような、何かがかみ合わないような。しかしそれは最後に解消されます。なかなか手の込んだ作りのミステリーです。
  • 柘榴パズル
    幸せな家族に悲劇を予感させる流れでドキドキしながら最後まで面白く読めた。お父さんが出てこない違和感も納得。

特集