「西村京太郎」おすすめ作品一覧

  • 作者名:西村京太郎(ニシムラキョウタロウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1930年09月06日
  • 出身地:日本
  • 職業:作家

東京都立電機工業学校卒。『寝台特急殺人事件』、『天使の傷痕』、『終着駅殺人事件』など数えきれないほどの作品を手がける。多くの作品はテレビドラマ化や映画化され、大変有名である。受賞歴も数知れず。日本推理作家協会賞や江戸川乱歩賞の選考委員歴もある。

作品一覧

2017/01/25更新

ユーザーレビュー

  • 新装版 殺しの双曲線

    2016年58冊目。
    西村京太郎サスペンスにはホントに小さい頃から楽しませてもらっていて、鉄道捜査官や十津川警部シリーズは今も必ず観てるけど、小説は初めて。
    し 冒頭から双生児を使った替え玉トリックであることを明記しているということで驚かされた。2つの違う事件がどのように繋がるのか、全く分からないま...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 十津川警部とたどる時刻表の旅

    西村さんの著作が、五百冊を超えたとのこと。
    凄いですね。
    また、鉄道関係は、マニアの方も多く、鋭い指摘(?)もあるようで、実際の取材は欠かせないとか。
    大変ですが、ぜひ今後も、頑張って欲しいですね。

    Posted by ブクログ

  • 新装版 殺しの双曲線

    これは面白かったです。十津川シリーズのイメージが強すぎて、単なる濫発作家かと思ってました。リーダビリティの高さとミステリとしての面白さが両立されていて、一気呵成に読破してしまいました。何となくボヤッとはトリックも見えてたし、そこまでビックリ仰天な展開・結末ではなかったけど、オマージュとする”そして誰...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集