西村京太郎の一覧

「西村京太郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:西村京太郎(ニシムラキョウタロウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1930年09月06日
  • 出身地:日本
  • 職業:作家

東京都立電機工業学校卒。『寝台特急殺人事件』、『天使の傷痕』、『終着駅殺人事件』など数えきれないほどの作品を手がける。多くの作品はテレビドラマ化や映画化され、大変有名である。受賞歴も数知れず。日本推理作家協会賞や江戸川乱歩賞の選考委員歴もある。

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/06/15更新

ユーザーレビュー

  • 夜間飛行(ムーンライト)殺人事件~ミリオンセラー・シリーズ~

    十津川警部シリーズ

    誘拐なのか失踪なのかよくわからない事件が起きている中で、殺人事件が起き、
    だんだんと事件の核心に迫ってくると、国を巻き込む大事件に発展していく、という、かなり結末が気になる内容でした。
    クールな十津川警部が結婚する話とあったので、普段見られない警部を見たいような見たくないような…!と思いながら読...続きを読む
  • 新装版 殺しの双曲線
    「この小説のトリックは双生児であることを利用したものです」となんと表紙に書いてあるのよ。さらに裏には「そして誰もいなくなった」のオマージュって書いてあるのよ。となると犯人は推理できたのだけど、推理できた=かなり本家に忠実ということ。おびき寄せられて東北の山荘に閉じ込められた男女。続々と続く殺人。一方...続きを読む
  • 新装版 殺しの双曲線
    しっかり騙された、途中で「そういうトリックね」と気付くのに、それもまた遊ばれている途中だった。悲しいことに彼女の死が唯一の救い。
  • 山陰路殺人事件
    芸能プロダクションとタレントとマネージャーの関係性が読んでいて面白かったです。タレントに振り回されるマネージャーってこんな感じなんだろうなと。ページをめくる手が止まらず、無駄な描写もないです。辿り着いた最終章の暗い結末というタイトル。さてどういう結末になったのかは読んで確かめてください。星4かなと思...続きを読む
  • 北海道新幹線殺人事件

    楽しめました

    難しくなく読みやすく楽しめました。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!