「鷹見一幸」おすすめ作品一覧

「鷹見一幸」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:鷹見一幸(タカミカズユキ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1958年01月26日
  • 出身地:日本 / 静岡県
  • 職業:作家

警察大学校卒。作品に『時空のクロス・ロード』、『でたまか』、『小さな国の救世主』などがある。榎野英彦というペンネームでマンガ原作、ゲーム原案、アニメ企画などでも活動。

作品一覧

2018/08/31更新

ユーザーレビュー

  • 再就職先は宇宙海賊
    北千住の中小企業で働く主人公が、社長からの特命で「帝国の遺産」を発掘するためアステロイドベルトに行くんだけど、いつのまにか会社が倒産しちゃってこのままじゃ地球に帰れないどころか生命維持もできない……さぁどうする?っていうお話。
    「帝国の遺産」っていうアイテムを媒介することで、北千住とアステロイドベル...続きを読む
  • 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ とある鎮守府の一日
    本来、小説を拝読するなら、波乱万丈好き。戦記、剣、魔法、銃。バトルものに血沸き肉躍るタイプの人間です。
    艦隊これくしょんのノベライズも、何冊か購入、拝読してみました。
    一番楽しめたのが、こちらの『とある鎮守府の一日』(『瑞の海、鳳の空』は未読、読みたい枠です)
    本編ゲームで、嫁艦の殆どが、可憐、天使...続きを読む
  • 宇宙軍士官学校―前哨―7
    トントン拍子のサクセスストーリーがいつまでも続くわけがない。ほらきた。デグル大将の「なんてこったぁ!」のセリフが聞こえてくるようだった。
  • 宇宙軍士官学校―前哨―8
    手に汗握る…。
    ケイイチの戦功だけが積みあがっていくが、今後の戦いを考えると、兵器の性能差は絶望的だなぁ。うーん、どうすんだ。
  • 宇宙軍士官学校―前哨―6
    リーと和解するシーンがよかった。
    成績優秀なら、重用するのは合理的判断だなあ。
    粛清者襲来…きっと地球圏に決まってる。そうでなくとも、最前線に行くのは確定。がんばれ~。

特集