小倉孝保の一覧

「小倉孝保」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2020/06/26更新

ユーザーレビュー

  • 空から降ってきた男―アフリカ「奴隷社会」の悲劇―
    なんとも切ない。貧困から脱したかった、賄賂が蔓延る国から出たかった、等々理由はあるだろうけれど、やっぱり彼女の元に行きたいというのが大きかったんだろうなあ。ロマンティック過ぎるかな。
  • 空から降ってきた男―アフリカ「奴隷社会」の悲劇―
    ・アイデンティティを保つムスリム
    様々な国の血が混じり、アフリカなど色々な国を渡り歩き、数カ国語を操れるジェシカは自分が何者であるか分からなかった。しかし最初の夫の影響でムスリムになり、イスラム教徒というアイデンティティを保つことができた。キリスト教徒だった頃は宗教的な自覚をあまり持たなかったようだ...続きを読む
  • 空から降ってきた男―アフリカ「奴隷社会」の悲劇―
    [その先を目指して]着陸態勢に入った飛行機から落ち,ロンドンのアスファルトに叩きつけられた一人の男。新聞のベタ記事を飾るようなそのニュースに興味を持った著者は,「空から降ってきた男」の素性を知ろうとするのだが,彼が直面したのは,移民をめぐる大陸をまたいだ一つの厳しい現実であった......。著者は,...続きを読む
  • 空から降ってきた男―アフリカ「奴隷社会」の悲劇―
    ある快晴の朝、着陸態勢に入った飛行機からロンドン郊外に転落し、命を落としたモザンビーク出身の黒人青年。無謀と見える密入国に駆り立てた背景に何があったのか。丁寧な取材が掘り起こす衝撃の事実と、アフリカの今を活写する傑作ルポルタージュ。
  • 柔の恩人~「女子柔道の母」ラスティ・カノコギが夢見た世界~
    ちょうどオリンピックの時期、女子柔道競技が華やかに開催されている今この本を読んで本当によかった。不覚にも涙しました。