「永山久夫」おすすめ作品一覧

「永山久夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/10/27更新

ユーザーレビュー

  • 召しませ! お江戸ごはん 日本の健康食 再注目コミックエッセイ
     江戸の(おそらくは中期以降の食文化の)実相を描いたコミックエッセイである。
     江戸を彩った豊かな食文化を具体的なレシピを提示しながら描き、一年を通して四季折々の江戸の暮らしを紹介してくれている一冊だ。
     参考書籍のうち一冊を読んでいるはずであるが、そこでの記述を参考に描いている部分が多く散見される...続きを読む
  • 江戸めしのスゝメ
    昔の人が食べていた物に興味があって買った本です。

    お寿司の由来とか、昔は食べ物を手に入れりのに、たくさん歩いて買いに行ってたとか。

    いまの便利な世の中に感謝する気持ちと、もっと日本食を食べたい気持ちがわいてきました。

    大好きな一冊です。
  • なぜ和食は世界一なのか
    この本を読むと和食が食べたくなる、つくりたくなる。
    一人暮らしを始めて長く、食生活も偏ったり乱れがちではあるが、たまには和食をつくり、健康な生活を送りたい、と思わせてくれる。たまに読み返したくなる良書。
  • なぜ和食は世界一なのか
     四季、地形から生まれてきた生で旬の物を味わうという和食。バランス栄養満載の解説に、思わずここ数日、和食献立が多くなるほどど、和食を見直すきっかけとなりました。
     世界一のタイトルには?? 「飯菜同食体を得意とする」のとあったが、中華の包子、粽などの奥深さと比較したらどうだろう。世界との比較対照の目...続きを読む
  • 召しませ! お江戸ごはん 日本の健康食 再注目コミックエッセイ
    江戸時代の江戸っ子の食と歳時記を、漫画と文章で分かりやすく解説しています。タイトルからどうかなー外れかもしれないと思っていたけれど、結構良かった。
    「日本の健康食 再注目コミックエッセイ」という副題が個人的には残念。

    ねぎま鍋、作ってみようかな。