中原中也の一覧

「中原中也」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

山羊の歌
無料
0円(税込)
良子
無料
0円(税込)
地上組織
無料
0円(税込)
生と歌
無料
0円(税込)
小林秀雄小論
無料
0円(税込)
詩に関する話
無料
0円(税込)

作品一覧

2021/11/04更新

ユーザーレビュー

  • 汚れつちまつた悲しみに… 中原中也詩集【語注付】
    いつまでも鮮度が落ちない悲しみ

    悲しみがきれいなものだと思うのは、きっと中也に会ったから。悲しみには小雪が降りかかるものと知っているから。
    遠く知った気になって、私はまだまだ知らないのだと。気づいたのでまだまだ新しい中也に出会える。よろこび。
  • 中原中也全詩集
    文豪と呼ばれる作家たちの中で、一番大好きな中原中也の全集を本屋で見つけて即買い。やはり心に残る。何度も読み返したい。折角なので好きな詩を。「都会の夏の夜・帰郷・生ひ立ちの歌・春・幼獣の歌・骨・北の海・白紙・修道山夜曲・自滅・初夏・(僕の夢は破れて、其処に血を流した)・昏睡・暗い公園・(嘗てはラムプを...続きを読む
  • 中原中也全詩歌集(下)

    なかでも感動した詩はこれじゃ
    『春宵感懐』
    『悲しい歌』
    『春日狂想』
    『夏過けて、友よ、秋となりました』
    『野卑時代』
    『山上のひととき』
    『お天気の日の海の沖では』
    『Qu’est ce que c’est?』
    『別離』
    『ひからびた心』
    『一夜分の歴史』


    ひからびたおれの心は
そこに小鳥...続きを読む
  • 山羊の歌

    やっぱり

    5月5日は中原中也の誕生日。だから読み返してみようと思いダウンロードしました。やっぱり中也の紡ぐ言葉の文章の端々に哀愁漂っていて、嬉しいことがあった時のうたにも、どこか儚げな奥深い中也らしい部分が見え隠れするのが私は好きです。
  • 汚れつちまつた悲しみに…… アニメカバー版 中原中也詩集
    「生きる」「恋する」「悲しむ」で編纂された詩集。

    綺麗に流れる詩の中に時折、不整脈の様ないびつなリズム。人の心の煮え切らなさの具現。

    夭逝の詩人に現代を見て欲しい。ブランコは今も揺れていますか?ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!