中原中也の一覧

「中原中也」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2019/08/24更新

無料あり
金沢の思ひ出
  • ブラウザ試し読み

無料あり
小林秀雄小論
  • ブラウザ試し読み

無料あり
山羊の歌
  • ブラウザ試し読み

無料あり
在りし日の歌
  • ブラウザ試し読み

無料あり
アンドレ・ジイド管見
  • ブラウザ試し読み

永遠の詩
  • ブラウザ試し読み

無料あり
河上に呈する詩論
  • ブラウザ試し読み

無料あり
散歩生活
  • ブラウザ試し読み

無料あり
詩と其の伝統
  • ブラウザ試し読み

無料あり
詩に関する話
  • ブラウザ試し読み

無料あり
ヂェラルド・ド・ネルヴァル
  • ブラウザ試し読み

無料あり
生と歌
  • ブラウザ試し読み

無料あり
地上組織
  • ブラウザ試し読み

無料あり
良子
  • ブラウザ試し読み

無料あり
よもやまの話
  • ブラウザ試し読み

ランボオ詩集
  • ブラウザ試し読み

無料あり
ランボオ詩集
  • ブラウザ試し読み

無料あり
ランボオ詩集≪学校時代の詩≫
  • ブラウザ試し読み

無料あり
我が生活
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 中原中也全詩歌集(下)

    なかでも感動した詩はこれじゃ
    『春宵感懐』
    『悲しい歌』
    『春日狂想』
    『夏過けて、友よ、秋となりました』
    『野卑時代』
    『山上のひととき』
    『お天気の日の海の沖では』
    『Qu’est ce que c’est?』
    『別離』
    『ひからびた心』
    『一夜分の歴史』


    ひからびたおれの心は
そこに小鳥...続きを読む
  • 山羊の歌

    やっぱり

    5月5日は中原中也の誕生日。だから読み返してみようと思いダウンロードしました。やっぱり中也の紡ぐ言葉の文章の端々に哀愁漂っていて、嬉しいことがあった時のうたにも、どこか儚げな奥深い中也らしい部分が見え隠れするのが私は好きです。
  • 汚れつちまつた悲しみに…… アニメカバー版 中原中也詩集
    「生きる」「恋する」「悲しむ」で編纂された詩集。

    綺麗に流れる詩の中に時折、不整脈の様ないびつなリズム。人の心の煮え切らなさの具現。

    夭逝の詩人に現代を見て欲しい。ブランコは今も揺れていますか?ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん。
  • 永遠の詩05 石垣りん
    ひとりの詩人の生きた証が、ぎゅっと詰まった一冊。家族を支える肩の重み、紙幣がさらさら消えていく給料袋のあつみ、そして労働とは何か。台所から人の生き死にまで綴られる、言葉の潔さ。
  • 永遠の詩08 八木重吉
    八木重吉の名前を知ったのは最近なのですが、どこで知ったか忘れましたが(アンソロジーかなにか?)とにかく、この人の詩集をもっと読んでみたいと思わされました。
    それで、探したらこの『永遠の詩』のシリーズが一番入手しやすいとわかり、このシリーズを集めだしました。はじめに八木重吉ありきでした。
    とても透明感...続きを読む