「小杉健治」おすすめ作品一覧

  • 作者名:小杉健治(コスギケンジ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1947年03月20日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

1983年『原島弁護士の処置』で第22回オール讀物推理小説新人賞を受賞し小説家デビュー。『絆』で第41回日本推理作家協会賞長篇部門受賞、TVドラマ化もされた。その他作品に『栄次郎江戸暦』シリーズ、『人情同心神鳴り源蔵』シリーズ、『土俵を走る殺意』などがある。

作品一覧

2017/02/01更新

受賞作品

ユーザーレビュー

  • 土俵を走る殺意 [新装版]

    久しぶりにミステリーと言うか推理小説を読んだ。しかもその舞台は相撲だ。ちょうど稀勢の里が横綱に昇進したこの時期にまさにフィットした小説だった。
    少し時代背景が古いが、それでも私にはその時代背景も含めて懐かしく且つ、今更ながらシビアな現実となって昔が蘇ってきた。時代背景の東京オリンピック。まさに202...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 残り火

    確かに帯の惹句の通り、『衝撃度200%の傑作法廷ミステリー』だった。

    連続通り魔殺人事件の容疑者として逮捕された相浦純也の無罪を信じる立花孝久は、純也の弁護を、かつて息子の無罪を勝ち取った水木弁護士に依頼する。

    物語はあくまでも淡々と展開し、どこに衝撃があるのかと思ったのだが…

    二重三重の仕掛...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 残  照

    余り評価されていない作品であるが、自分は最後まで面白く読み終える事が出来た。戦後の動乱期に同じ会社で働いていた6人の老人たちは現代社会、戦時、戦後に暗躍した真の悪人の存在を憂えていた。老人仲間の一人の急逝をきっかけに老人たちは真の悪人どもに天誅を下そうとするが…

    プロローグに登場した同級生を殺害し...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集