「白鳥士郎」おすすめ作品一覧

「白鳥士郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:白鳥士郎(シラトリシロウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1977年
  • 出身地:日本 / 岐阜県
  • 職業:作家

名城大学大学院法務研究科修了。2008年、『らじかるエレメンツ』でデビュー。『蒼海ガールズ!』、『のうりん』シリーズを手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/09/21更新

ユーザーレビュー

  • りゅうおうのおしごと!9
    4巻の後半、2年前に読んだひとつのシーンを、今もまだ覚えている。1巻から読み始めて、当時の最新巻である4巻を手に取るまで時間はかからなかった。圧倒的に面白かったからだ。でも、喫茶店の通路沿いの席で4巻を読み、そのシーン、天衣が主人公にひとつの言葉をかけるシーンを噛みしめるように読んだ時、今までの3巻...続きを読む
  • りゅうおうのおしごと!9
    あつい、アツイ、熱い。
    浪速のシンデレラ、夜叉神天衣回。
    本当に読むのがもったいなく感じるが、読みたくて読みたくてしかたなくなる作品。
    キャラが本当に生き生きと矜持を持って動き感動する。
    読んでると感動し、涙がこみ上げて来ることも。

    白鳥先生の文も素晴らしく、また、しらび先生のキャラ達の可愛さった...続きを読む
  • りゅうおうのおしごと!7
    電車のなかで読んでてうるうるしてきた。あとがきにあるように、オッサンだって輝きたい! 前回のロリ成分少なめな銀子回に続き、清滝のほうにスポットが当てられた今回、アニメ放送分にあたる5巻までで一区切りした後は、作者の書きたい話を存分に書いていると思われるエピソードが続々と展開されており、俺TUEEE系...続きを読む
  • りゅうおうのおしごと!6
    アニメ放映分の続き。銀子視点の回も出てくるほどのピックアップ巻。アニメでは不遇のままに終わってしまったが、ようやく取り上げられた。不器用さがありありと描写され、一層愛おしく思えた第6巻。
  • りゅうおうのおしごと!7

    おっさんの戦い、苦悩、再生

    内容に泣かされ、あとがきに泣かされた。
    奨励会の終盤は二回あるらしいですが、りゅうおうの泣き所は二回あります

特集