「秋田禎信」おすすめ作品一覧

「秋田禎信」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:秋田禎信(アキタヨシノブ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1973年03月02日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

1991年『ひとつ火の粉の雪の中』で第3回ファンタジア長編小説大賞に準入選し作家デビュー。『魔術士オーフェン』がTVアニメ化された。その他作品に『カナスピカ』、『エンジェル・ハウリング』、『RD潜脳調査室』、『あいつがそいつでこいつがそれで』などがある。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/10更新

ユーザーレビュー

  • ハルコナ
    オーフェンシリーズの秋田禎信の新作一般小説。

    存在するだけで一つの町の花粉を無害化する能力があるが、自身にとっては有害であるため外出時には宇宙服のようなスーツが欠かせない。そんな荒唐無稽な設定のあらすじから想像できないが、とてつもないマイノリティとマジョリティの話だと受け取った。

    花粉を無害化す...続きを読む
  • ハルコナ
     純愛ものとして帯やあらすじを書かれているけれど、この小説のよさはそこではないと思った(出版社の方には申し訳ないけれど)。
     いや、純愛要素はたしかにあるし、恋愛小説として魅力的な場面もある。ハルコは可愛い。ふたりの関係は切ない。だけどそれでもわたしにとってこの小説は、怒りと暴力についての物語であっ...続きを読む
  • 魔術士オーフェンはぐれ旅 原大陸開戦
    魔術師オーフェンというのは身内の不始末を片付けるために身内が放浪する物語だ。それは世代を超えてちゃんと続いているのにある意味安心する。世代が変わっても彼らは変わらない。
  • 血界戦線 オンリー・ア・ペイパームーン
    漫画の主人公がハッキリ「レオ」と指定されているので、小説版もそれに倣ってか、終始レオ視点。(地の文は三人称だから、三人称単元視点)……な、おかげか…。すごくザプレオでした!ありがたくって涙がでるくらいザプレオでした!!
    そもそも話の中心がザップさんと、ザップさんの元を訪れたザップさんをパパと言っては...続きを読む
  • 魔術士オーフェンはぐれ旅 魔術学校攻防
    オーフェンシリーズって、世界の創造者が世界を滅ぼそうとするのに、抗うみたいな話だっけ?昔のシリーズをリアルタイムで読んでいたけど、断片的な場面しか覚えてない。読み直そう。

    ラチェットは、アザリーに似たのかもしれないな。

    プレオーフェンシリーズだけを楽しみに読んでいた無謀編も、ちゃんと伏線だったん...続きを読む

特集