魔術士オーフェンはぐれ旅 我が呼び声に応えよ獣 [上]
  • 完結

魔術士オーフェンはぐれ旅 我が呼び声に応えよ獣 [上]

作者名 :
通常価格 748円 (680円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

キエサルヒマ大陸南西部の都市・トトカンタでもぐりの金貸しを営む青年・オーフェン。客の地人・ボルカンの儲け話に乗って訪れたこの地の名家・エバーラスティン家で、変わり果てた義姉・アザリーと邂逅し……。
魔術に彩られ魔物が跋扈する世界を舞台に、凄腕黒魔術士が繰り広げる冒険! シリーズ累計売り上げ部数1000万部超を誇り、今世紀まで紡がれ続けた秋田禎信の超人気ライトノベルの原作第1巻「我が呼び声に応えよ獣」を忠実にコミカライズ!!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
ファミ通クリアコミックス
電子版発売日
2017年03月15日
紙の本の発売
2017年03月
サイズ(目安)
68MB
  • アニメ化

    「魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編」

    2021年1月~ TOKYO MXほか
    声の出演:森久保祥太郎、大久保瑠美、小林裕介

  • アニメ化

    「魔術士オーフェンはぐれ旅」

    2020年1月~
    声の出演:森久保祥太郎、大久保瑠美、小林裕介

魔術士オーフェンはぐれ旅 我が呼び声に応えよ獣 [上] のユーザーレビュー

レビューがありません。

魔術士オーフェンはぐれ旅 のシリーズ作品 全5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 魔術士オーフェンはぐれ旅 我が呼び声に応えよ獣 [上]
    完結
    キエサルヒマ大陸南西部の都市・トトカンタでもぐりの金貸しを営む青年・オーフェン。客の地人・ボルカンの儲け話に乗って訪れたこの地の名家・エバーラスティン家で、変わり果てた義姉・アザリーと邂逅し……。 魔術に彩られ魔物が跋扈する世界を舞台に、凄腕黒魔術士が繰り広げる冒険! シリーズ累計売り上げ部数1000万部超を誇り、今世紀まで紡がれ続けた秋田禎信の超人気ライトノベルの原作第1巻「我が...
  • 魔術士オーフェンはぐれ旅 我が呼び声に応えよ獣 [下]
    完結
    キエサルヒマ大陸南西部の都市・トトカンタの名家で、怪物に変貌した義姉・アザリーと邂逅したオーフェン。彼女が去った後、エバーラスティン家に現れたかつての師・チャイルドマンが狙う《バルトアンデルスの剣》とは!? 秋田禎信によるハイ・ファンタジーの金字塔、シリーズ累計売り上げ部数1000万部超を誇る『魔術士オーフェンはぐれ旅』を限りなく原作に忠実にコミカライズ!! すべての始まりである“我...
  • 魔術士オーフェンはぐれ旅 我が命にしたがえ機械 [上]
    完結
    金貸しの顔も持つ魔術士オーフェンは、弟子のマジクや、名家の息女クリーオウとともに、《バルトアンデルスの剣》を持ち逃げした客・ボルカンとドーチンを追って水の都アレンハタムへ。思い出の地で魔術士ステファニーとの再会を果たしたオーフェンに、新たな脅威が迫る! 秋田禎信による累計1000万部突破の大人気ノベルシリーズ『魔術士オーフェンはぐれ旅』から、『我が呼び声に応えよ獣』に続いて『我...
  • 魔術士オーフェンはぐれ旅 我が命にしたがえ機械 [下]
    完結
    かつて天人種族によって作られた殺人人形が、与えられた命令にしたがって魔術士を殲滅しようとオーフェンに迫る! 伝説の遺跡・バジリコック砦を舞台に、圧倒的な強さを見せつけてくる殺人人形との戦いをオーフェンはどう制するのか!? 秋田禎信による累計1000万部突破の『魔術士オーフェンはぐれ旅』シリーズからの『我が命にしたがえ機械』コミカライズ、上・下巻イッキ読みで結末までお楽しみあれ!
  • 魔術士オーフェンはぐれ旅 我が胸で眠れ亡霊
    完結
    2019年のシリーズ生誕25周年に向けて『オーフェン』が再び熱い!! 秋田禎信による累計1000万部突破の大人気ノベルシリーズ『魔術士オーフェンはぐれ旅』から、エピソード1『我が呼び声に応えよ獣』、エピソード2『我が命にしたがえ機械』に続いて、エピソード3『我が胸で眠れ亡霊』をコミカライズ。クリーオウやマジクとともに旅を続けるオーフェンに、「魔術士殺し」として知られる女殺し屋が襲い掛かる!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています