魔術士オーフェンはぐれ旅 コミクロンズ・プラン

魔術士オーフェンはぐれ旅 コミクロンズ・プラン

作者名 :
通常価格 1,408円 (1,280円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

TVアニメ絶賛放映中!シリーズ累計1400万部を超える大人気ファンタジーノベル『魔術士オーフェン』シリーズ!
4年ぶりの新作、25周年記念書き下ろし長編!
プレ編と第一部に繋がる新エピソード!


【あらすじ】

キリランシェロとアザリーが行方知れずとなってから四年。酒場でチャイルドマン教室の一人、白衣の男が面接に臨んでいた。
男の名はコミクロン。機能不全に陥った《牙の塔》、キエサルヒマ大陸の命運を賭けて、《最接近領》に誘われたのだ。
だが、相手はただの武装盗賊団にしか見えない。彼ら曰く、縄張り争いを続ける中、対立する盗賊団のひとつに最強の《はぐれ魔術士》が加わったらしい。揺れる想いを胸に秘め、コミクロンは動き始めるがーー。
故郷も家族のような仲間も、すべてを捨てる決断とは? 初めて明かされる、悲しき天才の想いとは?
第1部「我が呼び声に応えよ獣」に繋がる、書き下ろし長編!
「プレ編」時代の短編「うらのゆめ」、矢上裕描き下ろしの漫画も収録!

著者について
●秋田禎信(アキタヨシノブ)
1973年東京都生まれ。1991年『ひとつ火の粉の雪の中』で第3回ファンタジア長編小説大賞準入選を受賞し、作家デビュー。一般文芸、アニメノベライズ、ゲーム脚本などにも活躍の場を広げている。2019年に本シリーズが25周年を迎えた。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
TOブックス
電子版発売日
2019年12月25日
紙の本の発売
2019年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
24MB

魔術士オーフェンはぐれ旅 コミクロンズ・プラン のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年01月03日

    コミクロンが主人公の『我が呼び声に応えよ獣』直前の話。プレ編より後で、アザリーが変質して、キリランシェロが出奔して、チャイルドマン教室は瓦解状態。
    ゴルゴンの誘いに乗って、最接近領の領主にコンタクトを取るはずだったが、手違いで山賊を助っ人してしまう。

    コミクロンは白衣の美女のような姿で描かれるけど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています