閉鎖のシステム

閉鎖のシステム

作者名 :
通常価格 506円 (460円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

巨大なショッピングモール「プラーザ」が何者かの手によって閉鎖された。閉じこめられたものたちの恐怖心は増幅され、狂気へと変貌する――。『魔術士オーフェンはぐれ旅』で絶大な人気を誇る著者、初のサスペンス。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見ファンタジア文庫
電子版発売日
2014年01月01日
サイズ(目安)
3MB

閉鎖のシステム のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    ネタバレ購入済み

    閉じ込められた4人

    羽生天心 2020年09月30日

     真夜中のショッピングモールで発生した警備員殺人事件。出られなくなった4人が出口を求めて暗闇を彷徨い続けるって話ですが、ミステリーというよりは人間ドラマもの? 人は死んでるんですが、ライトであんまり凄惨な感じではないです。
     あと文体が独特で楽しめた。挿絵の服装センスも凄いな~。
     

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

富士見ファンタジア文庫 の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング

閉鎖のシステム に関連する特集・キャンペーン