見波利幸の一覧

「見波利幸」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/12/04更新

ユーザーレビュー

  • 心を折る上司
    著者の「心が折れる職場」「上司が壊す職場」がためになったので購入。この本が一番響いた。

    自分が過去に経験した失敗について、ずっとこちらには正当な理由があって非はない、と考えていた。しかし、この本の具体的な事例を読んで自分に投影するうちに「非常に効果的なことをした」つもりだった自分の言動が的外れなも...続きを読む
  • 上司が壊す職場
    めちゃめちゃ面白い。
    上司に限らず職場の人に当て嵌めて考えると今後の参考になる。
    言葉を選んで書かれていて、冷静になる時間を与えてくださる。
  • 心を折る上司
    気づきの多い本。オケで言うと練習時の指揮者の言動、指示に当てはまるかも。個人的な体験としては、そう言われてみると、心折れた職場には、心おる上司がいたなと思い出した(自分に対してとは限らず)。最近、この手の本でよく見かける「24時間働けますか?」という言葉は、今やネガティブな過去の時代を表すときにしか...続きを読む
  • 心が折れる職場
    人生で初めて、部下を持つようになり、プレッシャーを感じている。人をモチベートし、自分は安定したパフォーマンスを見せなければならいというのは、自分にとって初めての経験である。

    職場環境や、周囲にどうかかわるかということを真剣に考え始めたため、本書のタイトルについ目が留まった。
    飲み会が自然に企画され...続きを読む
  • 心が折れる職場
    ■メンタル不調者が多い会社ほど「(ここ1~2か月の間に)「涙を流したことがある」という人の割合が少ない。
    ・論理的な業務遂行を求められる企業ほどその傾向が顕著
    ・「涙を流す=感情を表す=大人げない」という感覚が意識の底にある
    ■長時間労働の場合,不調になるかならないかを分けるのは「仕事そのものを楽し...続きを読む