村山昇の一覧

「村山昇」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/08/23更新

ユーザーレビュー

  • 働き方の哲学 360度の視点で仕事を考える
    転職したいと思いながら途方に暮れていましたが、古本屋でこの本と出逢い、前向きになれた。

    人生のターニングポイント、見つめ直したいときに読みたい一冊。
  • 働き方の哲学 360度の視点で仕事を考える
    なぜ働くのか。働くこととは何か。そういった切り口から働くことへの様々なテーマが図で分かりやすく書いてあり読みやすかった。それぞれのテーマは平易だが自分の姿と重ね合わせながら読むと時間はかかるが勉強になり、自身を振り返るきっかけにもなった。仕事で行き詰まった時、また読み返したいと思える本。
  • 働き方の哲学 360度の視点で仕事を考える
    メモ

    使命としての仕事とは?
    ライフワーク、道、希望、志、作品、功績

    価値創造としての仕事

    ニーチェ :この世に事実はない、あるのは解釈だ

    過去の人の成果、功績へ敬意と感謝を示す

    機会としての仕事と捉える
    収入、成長、感動、触発、学習、貢献、財成

    軸を持つ、人生の目標目的夢志理想、どう...続きを読む
  • 働き方の哲学 360度の視点で仕事を考える
    代官山蔦屋書店で偶然手に取った本。思わぬ良書に巡り合った。

    働くこと、生きること、人生について、抽象的な概念をうまくフレームワークで図解に落とし込んだ良書と言える。
    答えのないものに対して、この本はエッセンスを大枠として捉えることに成功している。

    今後働きながらモヤっとすることがあった時、本書を...続きを読む
  • 働き方の哲学 360度の視点で仕事を考える
    ●偶然書店で見かけ、その時は価格が高かったので一旦は購入を見送ったが、やはり気になって買ってしまった。結果的には大正解!イラストも豊富で、「働くこと」に関してのまさに図鑑だ。

    ●タイトルに「哲学」とあるように、まさしく「働くこと」についての、大学の教科書的な本。仕事や働くことについて、その意味や必...続きを読む