永井荷風の一覧

「永井荷風」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2020/09/24更新

あめりか物語
  • ブラウザ試し読み

ふらんす物語
  • ブラウザ試し読み

墨東綺譚
  • ブラウザ試し読み

無料あり
江戸芸術論
  • ブラウザ試し読み

無料あり
男ごゝろ
  • ブラウザ試し読み

無料あり
日和下駄
  • ブラウザ試し読み

無料あり
畦道
  • ブラウザ試し読み

無料あり
或夜
  • ブラウザ試し読み

無料あり
一月一日
  • ブラウザ試し読み

無料あり
一夕
  • ブラウザ試し読み

無料あり
上野
  • ブラウザ試し読み

江戸の芸術
  • ブラウザ試し読み

無料あり
海洋の旅
  • ブラウザ試し読み

無料あり
書かでもの記
  • ブラウザ試し読み

無料あり
葛飾土産
  • ブラウザ試し読み

無料あり
鐘の声
  • ブラウザ試し読み

無料あり
銀座
  • ブラウザ試し読み

無料あり
草紅葉
  • ブラウザ試し読み

無料あり
里の今昔
  • ブラウザ試し読み

無料あり
里の今昔
  • ブラウザ試し読み

無料あり
小説作法
  • ブラウザ試し読み

無料あり
妾宅
  • ブラウザ試し読み

無料あり
十九の秋
  • ブラウザ試し読み

無料あり
十六、七のころ
  • ブラウザ試し読み

無料あり
西瓜
  • ブラウザ試し読み

無料あり
すみだ川
  • ブラウザ試し読み

無料あり
桑中喜語
  • ブラウザ試し読み

無料あり
黄昏の地中海
  • ブラウザ試し読み

無料あり
巷の声
  • ブラウザ試し読み

無料あり
梅雨晴
  • ブラウザ試し読み

無料あり
帝国劇場のオペラ
  • ブラウザ試し読み

無料あり
寺じまの記
  • ブラウザ試し読み

無料あり
伝通院
  • ブラウザ試し読み

無料あり
十日の菊
  • ブラウザ試し読み

無料あり
夏の町
  • ブラウザ試し読み

無料あり
花より雨に
  • ブラウザ試し読み

無料あり
百花園
  • ブラウザ試し読み

無料あり
深川の唄
  • ブラウザ試し読み

無料あり
深川の散歩
  • ブラウザ試し読み

無料あり
古本評判記
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • ぼく東綺譚
    散策中の雨が偶然出逢わせた、歳の離れた男女。暖かく心を通わせだす。

    通う男の洒脱な言い訳は、小説の取材。作品と現実が微かに重なる、夕暮れの季節。

    昭和初期の景色や匂いを感じさせる克明な描写が、心をタイムスリップさせてくれる。
  • ぼく東綺譚
    彩りが気に入った。

    読書の傾向について、他人の影響を受けて食わず嫌いになってる分野というのは得てしてあり、私の場合は永井荷風は親が今一ついい顔をしてなかったからか、手をつけないまま忘れた作家のひとりになっていた。今では不明を恥じるばかりだが。
    それでも、ひょんなことから代表作である本作を今さら手に...続きを読む
  • ぼく東綺譚
    永井荷風の代表作にして、文学史上に残る有名作。この作家の作品は、今回がはじめてである。読んでみてまず思ったのは、「これは小説なのだろうか?」ということ。これはべつに批判ではなく、主人公・大江匡(=荷風?)が向島や玉の井の界隈を散策するさまが軽快な筆致で描かれており、まるで日記や随筆を読んでいるような...続きを読む
  • ぼく東綺譚
    NHKのテレビ番組でJブンガクというものがあります。
    2010年の6月に'東奇譚を紹介していたので読み直しました。

    お雪は片靨(えくぼ)を寄せて笑顔をつくったばかりで,何とも言わなかった。

    というくだりを

    Oyuki flashed a dimpled smile, but kept her ...続きを読む
  • ぼく東綺譚
    小説家、大江匤と彼が創る小説『失踪』。
    彼と彼の小説の主人公、種田の物語が節ごとに入れ替わり、
    どちらがどちらが分からなくなっていく様は奇妙な感覚。
    しかし、その不穏さの中にも当時の景色、人の繋がり、
    何より遊女、お雪の仕草、口調に粋があり、
    情緒も広がる。
    不穏と情緒の混ざり合いが何とも不思議な世...続きを読む