麻布襍記 附・自選荷風百句

麻布襍記 附・自選荷風百句

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

永井荷風は大正九年五月、東京・麻布市兵衛町に居を移し、以来、洋館「偏奇館」に二十五年暮らした。本書は彼の地で執筆した短篇小説「雨瀟瀟」「雪解」、随筆「花火」「偏奇館漫録」「隠居のこごと」など全十四編を収める。抒情的散文の美しさを伝える作品集。「自選荷風百句」を併録する。〈巻末エッセイ〉須賀敦子

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公文庫
ページ数
384ページ
電子版発売日
2019年03月15日
紙の本の発売
2018年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

麻布襍記 附・自選荷風百句 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年09月30日

    171ページの「花火」に、「国民が国家に対して「万歳」と呼ぶ言葉を覚えたのも確か此の時から始ったように記憶している」とある。
    国民統合のために国家なる擬制的な組織に対して意図して忠誠を誓わせる儀式として、「万歳」が必要だったのだろう。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

永井荷風 のこれもおすすめ

無料あり
江戸芸術論

江戸芸術論

  • ブラウザ試し読み

無料あり
日和下駄

日和下駄

  • ブラウザ試し読み

無料あり
舞姫

舞姫

  • ブラウザ試し読み

無料あり
畦道

畦道

  • ブラウザ試し読み

あめりか物語

あめりか物語

あめりか物語

あめりか物語

  • ブラウザ試し読み

無料あり
或夜

或夜

  • ブラウザ試し読み

無料あり
一月一日

一月一日

  • ブラウザ試し読み