「日経ビジネス」おすすめ作品一覧

「日経ビジネス」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/07/21更新

ユーザーレビュー

  • ヤマト正伝 小倉昌男が遺したもの
    「ヤマト正伝」というタイトルから創業からの時系列の通史と思いましたが、小倉昌男、そして小倉イズムをその後を継ぐ五人の経営者が語るというスタイル。本人が登場しない証言で構成される「港のヨーコヨコハマヨコスカ」だな、と思いつつ読み進めましたが途中で本書の存在そのものが小倉昌男の創造したものなのだ!と気づ...続きを読む
  • ヤマト正伝 小倉昌男が遺したもの
    自社の社員に読んで欲しいと願って執筆したとおもえるような内容。歴代5名経営幹部がパラダイムシフトする物流サービスの中で変えるべきものと変えないものそして物事の優先順位を明確に事例をもとに綴られている。
    なぜ次の日届くのか?何故こんなに安いのか?
    僕らの知らないところでいろんな手が荷物を届けている価値...続きを読む
  • 日経ビジネス 日本経済入門
    経済の勉強を始めるにあたり最初の一冊として読みましたが正解でした。
    経済全般に関する基本的な知識の解説や経済学・会計学・統計学などの基礎的な理論・概念の紹介とそれを用いた分析を示すことで現実社会における経済の動きについて自ら分析・判断するやり方を学ぶことができます。
    基本的な知識の習得及び経済的な視...続きを読む
  • ヤマト正伝 小倉昌男が遺したもの
    「経営への責任」について問う、ミステリーのような作品。「サービスが先、利益は後」の本当の意味を徹底的に突き詰めていかなかった代償は大きい。
  • ヤマト正伝 小倉昌男が遺したもの
    過去の経営者が稀代の経営者、小倉昌男さんから受けた学びをどう経営に生かして来たかという話を中心にヤマトの歴史を語る。
    直接薫陶を受けた方もいれば、そうでない方もいる中で、各人「小倉昌男」という存在は大きく、今もなお欠かせないものであることが伝わる。
    自身、一時期社内の様子が分かる立場に居たが、そのイ...続きを読む

特集