「日経ビジネス」おすすめ作品一覧

【日経ビジネス】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/07/21更新

ユーザーレビュー

  • 鈴木敏文 孤高
    イトーヨーカ堂、セブンイレブン、アイワイバンク、西武そごうミレニアム、流通小売おもしろいな。オムニの捉え方は実験か。
  • 遺言 日本の未来へ
    なかなかの良書だと思います。戦前生まれの人
    戦争を経験されている著名人の現在の日本に対する遺言
    さすがに日経という感じの人選で、所謂老人たち
    なのですが綺羅星のごとくという感じがします。
    あえて言うと、そこまでの人たちの言葉なので、逆に
    もう少し一人一人の言葉や内容を長く多めに書いて
    ほしいなあと思...続きを読む
  • 不正の迷宮 三菱自動車 スリーダイヤ転落の20年
    とうとう三菱自動車は、日産自動車に吸収合併されることになりました。このままでは消滅する可能性もあるので、対等合併でなく、吸収合併なのでしょう。

    池井戸潤氏の「空飛ぶタイヤ」を昨年(2016)の春に読みました、この本はフィクションとされていますが、中身を読むと、どの自動車会社のことを指しているのかが...続きを読む
  • 旗手たちのアリア 社会起業家編
    世の中には社会起業家がこんなにもいるのかと思った。人が問題意識を持つものは夫々で、その問題意識に対して行動を起こしていく姿はやはりすごい。一人ひとりの話は深くないが、色々な人のエピソードが分かり読み応えのある本だった。
  • 日経ビジネス 日本経済入門
    本書は経済について様々な角度から解説が書かれていました。経済学や統計学、経済理論や銀行や証券などの用語や役割など、今までに聞いたものからはじめて知ったものまで多岐に富んでいて非常に勉強になりました。

    年金制度や雇用制度などについてはこれからを考える上での見解が示されていたり、統計などのデータもたく...続きを読む