浅葉なつの一覧

「浅葉なつ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

浅葉なつ『どうかこの声が、あなたに届きますように』配信中!
150万部を突破した『神様の御用人』著者、浅葉なつの書き下ろし長編『どうかこの声が、あなたに届きますように』配信中!

新規会員限定半額クーポンプレゼント

『どうかこの声が、あなたに届きますように』配信中!

      • どうかこの声が、あなたに届きますように

        どうかこの声が、あなたに届きますように

        ラジオなら顔も出ない。名前なんて変えりゃいい。どうする?俺と来るか?
        地下アイドル時代、心身に深い傷を負い、鎌倉の祖母のもとでひっそりと生活を送っていた20歳の小松奈々子。そこに突然現れたラジオ局のディレクター黒木から、番組アシスタントにスカウトされる。 初日の生放送は、後に「伝説の十秒回」と呼ばれる神回となり、かつてラジオ界で絶大な人気を誇ったパーソ...

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/05/05更新

ユーザーレビュー

  • 神様の御用人7
    御用人としての成長が素晴らしい。
    人にとても優しい(人以外にも…)ので愛されるのかと思います。見習いたい。
    読んだあと優しい気持ちになります。
  • どうかこの声が、あなたに届きますように
    ラジオは声しかない。

    それは一見情報量が少ないように思えるが、
    映像がない分声に乗せる想いが届きやすい

    リスナーは独りで孤独なのかもしれない
    自分という存在を認めて欲しくてラジオに耳を傾けているかもしれない。

    また独り言のような日常の些細な出来事をも掬い上げて、共感して欲しいかもしれないん

    ...続きを読む
  • 神様の御用人6

    神様の御用人6

    今回は鹿島神宮が舞台となり良彦と黄金様はじめ穂乃香ちゃんまで茨城にお越しくださりとても嬉しいです。茨城に住んでいながら鹿島神宮へは行ったことがない!
    これから春の鹿島神宮に参拝に行くと計画中。奈良の鹿は鹿島神宮から来たんだよ!と春日大社にお参りに行った際教わりました。奈良が大好きな私としては茨城とそ...続きを読む
  • 神様の御用人5

    神様の御用人5

    以前奈良の国立博物館に走る大黒様の像が展示してあり、そのお顔がとても楽しそうで子供のように走る姿でした。恵比寿様と共に祀られる大黒様も是非登場させていただきたい。なぜ二柱がセットになったかなどしりたいです。エビス様と松葉が今でも仲良く大阪の街を見守っていてくださると思うと私もまた大阪に行ってお詣りし...続きを読む
  • どうかこの声が、あなたに届きますように
    悩みを抱える主人公

    それを支える人々

    そして

    そんな関係から作り上げられた番組に支えられる人々…

    クリエイティブな仕事は素晴らしいなと思う

    そして そこにも常に「出逢い」がある

    何度も何度も読み返したくなる一冊でした