「佐藤真紀子」おすすめ作品一覧

「佐藤真紀子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/07/22更新

ユーザーレビュー

  • ぼくたちのリアル
    高学年課題図書!めっちゃ良かったーーー!!クラスの人気者だけどいろいろ思うところがあったりとか、地味だと自分では思ってるけど周りからは信頼されてるとか、ぐっとくる場面がたくさんありました。子どもは子どもらしく無理に大人として振舞わなくてもいいんだよって思った。
  • アーユルヴェーダ食事法 理論とレシピ  食事で変わる心と体
    アーユルヴェーダのことを、わかりやすく解説。
    そして、実践できるレシピの数々が載っており、ビギナーにはとても役に立つ本です。
  • バッテリーVI (角川つばさ文庫)
    大好き!
    焦燥感。切ない。
    読み終わりたくない、と強く思った。
    ずっと読み続けていたかった。
    巧の成長がかっこよかった。
    野球、いいな。わたしは、中高のとき、こんなに打ち込んだものはなかったな。
  • バッテリー (角川つばさ文庫)
    野球少年の成長のお話。1巻なので、まだまだ問題は山積みでこれからどうなるんだろうと気になります。読みやすさは抜群で、登場人物の素直な気持ちの描写がスッと胸に入ってきます。
  • ぼくたちのリアル
    なんか、いいなあ。
    子供に読ませたい。小学校5年生になる、ぼくの子どもに。
    道徳な感じもするし、NHKの教育テレビな感じもするし、読みやすくて、小説になってて、面白かった。
    友達の良いところばかり見えちゃって、自分に自信がなくなる時ってあるよなあ。

特集