「杉山春」おすすめ作品一覧

「杉山春」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/12/22更新

ユーザーレビュー

  • ルポ 虐待 ――大阪二児置き去り死事件
    著者は芽衣さんにかなり感情移入しているようで周りの他者に責任を問えないかという視点がいたるところに見受けられるように思います。
    ただ本人が重要なタイミングで更生のチャンスが与えられていたにもかかわらず自ら捨て去っている事には病気や生い立ちを理由に責任追及をしていないように感じます。
    著者のスタンスと...続きを読む
  • 児童虐待から考える 社会は家族に何を強いてきたか
    子供を思い通りにできると思う「所有感」
    裏を返せば思い通りにならないと苛立つ。
    ハッとさせられます。
    娘にも息子にも所有感は感じます。
    でも強さが違うような気がする。
    娘は早くに自立したので同じフォローでも息子のフォローとは違うように思います。
    同じ塾の送り迎えでも娘の場合は主体が娘。
    頼まれてから...続きを読む
  • ルポ 虐待 ――大阪二児置き去り死事件

    母親も元はひとりの子

    母性は枯れない泉でも、女なら誰しもが生まれ持つ能力でもない。
    子どもを、ひとりの人間を正しくベストに育てることは並大抵の努力では成し得ないし、ましてやたった一人でそれをやり遂げることは不可能に近い。
    この若い母親のしてしまったことは確かに間違っているけれど、彼女の周りには見て見ぬフリをした沢山の無責...続きを読む
  • ルポ 虐待 ――大阪二児置き去り死事件
    この事件ほど驚愕した事件もない。
    子育てを棄権した人であれば、胸が苦しくなる事件であったと思う。身勝手であるという単純な言葉で保護者を非難できない何かがある。一体、この違和感は何であろうか。本を読み進めるうちに、あまりにも違う世界のことであることがわかる。決して他人事とは思えないといつものコメンテー...続きを読む
  • ルポ 虐待 ――大阪二児置き去り死事件

    読むべき。

    ニュースでは知ることの出来ないリアルが事細かく書いていて引き込まれていきました。
    ずっとこの事件が気になっていいたので本当に読んで良かったです。
    ただ私は母親です。
    だからこそ言えるのが生い立ちがこの殺人を招いたと言うわけではないと思う。
    育児は孤独に陥る。
    そして疲れから現実逃避もしたく...続きを読む

特集