渡瀬謙の一覧

「渡瀬謙」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:渡瀬謙(ワタセケン)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本 / 神奈川県

明治大学卒。著書に『“内向型”のための雑談術―自分にムリせずラクに話せる51のルール』、『相手が思わず本音をしゃべり出す「3つの質問」』、『「しゃべらない営業」の技術』、『新入社員ヒロと謎の育成メールの12ヵ月』などがある。

作品一覧

2020/08/28更新

ユーザーレビュー

  • 仕事・人間関係・人生が好転する! 「内向型の自分を変えたい」と思ったら読む本(大和出版)
    小学三年生のとき目立ちたがり屋で
    積極的だったから、
    今までその自分に執着していた。

    でも、あえて内向型を演じることで、
    場に安心感が生まれることが
    自分を生かすのに大切だなと思った

    積読したい!

    確かに、今の日本社会では
    外向的な人が求められているかもしれない。
    でももう無理はしたくない。
    ...続きを読む
  • トップセールスが絶対言わない営業の言葉
    1.
    自分の言葉遣いは適切なのか
    この本を読んだうえで、自分のトークスクリプトを作成してみる

    2.トップセールスマンは常に顧客視点になって物事を考えています。ちゃんと顧客視点になった言葉遣いができてるのかをOKとNGで比較しています。また、顧客から話してもらうことで緊張をとき、頼りになるセールスマ...続きを読む
  • トップセールスが絶対言わない営業の言葉
    筆者は「営業苦手→トップセールスマン」と、よく耳にしがちな背景だが、中身は非常に良書だった。

    読みやすい文面に、具体例を混ぜながら、OK言動・NG言動が記されていく。

    営業に苦手意識がある、自分の型が決まりきっていない…そんな方には参考になると感じました。
    私がそうなので。

    コンセプト大枠は下...続きを読む
  • 頼めない・叱れない・人間関係が苦手…… 内向型人間のリーダーシップにはコツがある(大和出版)
    内向型という特徴をプラスに捉えて自信に変えていきたいと前向きになれる本。
    著者の説得力のある言葉の数々でかなり心が軽くなった。
    読んでよかった。自分の長所を生かして仕事に取り組もう。
  • 「質問」で会話を盛り上げる方法
    有効な会話例
    会話の糸口→ 過去の質問
    話すきっかけがない→ 名目をつくる質問
    信頼を得たい、雑談が出来ない、切り出し→ 観察の質問
    会話に自信がない、話題探しに疲れる→ 親しみを与える質問(過去の話題中心)
    初対面で話が膨らまない→ 共通点探しの質問
    質問でアピールしたい→ 違いを見せる質問
    少な...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!