【感想・ネタバレ】威風堂々惡女のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年07月26日

レビューで見かけて気になっていたが、非常に面白かった。転生+死に戻り。
自分の氏族が虐げられているのは謀叛を起こした皇帝の妃のせいだと怨みながら死んだら、それは自分自身だった。
しかも妃が謀叛を起こす前からその氏族は蔑まれていた。

転生元に死に戻ったのでやり直し、自分を殺した将軍を手元に置いたら別...続きを読むの要素で失敗。したと思ったらその将軍が死に戻ってそこからまた始まる。

雪媛のトラウマを抱えながらも凛とした姿と、愚直な将軍の関係性が徐々に変わっていくのがとても良い。
雪媛であっても玉瑛であっても男からはその美貌を求められるだけだったのに、前の人生で自分を殺すはずの男だけが彼女の本質に触れてくる。
雪媛の野望は叶うのか、失敗したらまた死に戻るのか。彼らがこの先どうなっていくのかとても気になる。

それにしても、雪媛に戻って玉瑛を虐げた男は赤児のうちに殺したはずだが、2回目の玉瑛は誰に虐げられていたのだろう。
実は赤児は死んでいなかったのか、その穴を埋めるように他の者に虐げられていたのか。それが少し気になった。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

面白い

たえ 2020年02月14日

切ない、そして面白い。
今まで沢山小説読んだけど、その中でも生涯心に残る作品レベル。
ライトノベルじゃ勿体ない。
映画で見たいな。日本じゃ無理だろうけどw

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月13日

久しぶりにヒットした中華風ファンタジー小説。
主人公は雪媛なのに、彼女の心情描写はほとんどなく、それを読者が青嘉とともに推測しながら読むという形だが、そこに想像の余地があり、余白があることでこの小説は面白さがある。

主人公2人ともがとても魅力的なので、続きを知りたい気もするし、一方でこれはこれで綺...続きを読む麗に完結しているし。
とにかく読んで損はしない小説だと思います。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

ラノベだが

エコ 2020年03月14日

転生ものと聞くと、ご都合主義のストーリーでどんどん成功していき勧善懲悪というイメージだが、この物語はちょっと違う、登場人物はみな苦悩している。ちょっと深い物語だ。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年07月04日

まさかのパラレル設定で、一気に楽しくなってきた。
しかも玉瑛だけじゃなく、青嘉まで…。
最近中華ファンタジーを続けて読み過ぎて、誰が誰やら分からなくなりかけてたけど、これも続き気になる!
玉瑛から雪媛になった7年の間になにがあったのかも気になる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月22日

転生モノの話。しかもうまくいくまで、ループするハッピーな話でした。
下女から後宮の姫に転生して、その護衛と一線引きつつ目的のために動くあたりが気持ちいいくらい面白かったです。
転生後もきっちり意思を貫き通してるのが良かった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月09日

ありそうでなかった設定だと思う。

切なくもあり、潔いなぁとも思った。
ただ、彼女の背負ったものの重さがそこまで伝わらなかったのが残念だな。
十二国記と比較しちゃって感じたんだけど。

でも面白かった!

2018.12.9

このレビューは参考になりましたか?