【感想・ネタバレ】双星の陰陽師 23のレビュー

書店員のおすすめ

「双星」という言葉に惹かれて読んでみましたが、なるほどと思わず唸る設定です。
陰陽師の家系である主人公はとある事件をきっかけに陰陽師としての活動を自粛していましたが、同じく陰陽師であるヒロインと出会い、二人で一つの""双星の陰陽師""となります。
双星の陰陽師として、主人公とヒロインが今後どうなっていくのか、楽しみです。主人公が自身のあり方を見つめ直す姿に、思わず彼を応援したくなります。
王道バトルものが好きな方、異形な者との戦い見たい!という方は是非ご一読頂きたいです。

ユーザーレビュー

ネタバレ購入済み

ろくろの覚醒

TT兄弟 2020年12月08日

ろくろは太陽の御魂に接触した事によって精神世界に閉じ込められてしまい、そこで再会した悠斗の助言で太陽の力を手に入れる。一方、紅緒は十二天将に双星の陰陽師の秘密を話して幽閉されてしまう。だが、目覚めたろくろによって助けられ、一緒に人間として生きる覚悟を宣言する。その宣言が陰陽師達に伝わり受け入れてもら...続きを読むい和解できたが、雲雀が不穏な言葉を発し、次章の予告も相まってこの後の展開が非常に気になる。次巻が楽しみだ。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

感無量!!幸せすぎて…

mayu 2020年11月24日

ここまで読んできて、本当に良かった。感動しまくりです。少女漫画ですら、ここまでの到達感を感じたことは無いかも。紅緒のお色直しが本当に尊い。そこでおはぎかよ!?みたいな展開も微笑ましい。
そして士門と繭良も、、いい雰囲気でてきちゃってアラアラですね。ダブルデートとかしてほしいけど、またシリアスな展開...続きを読むに入りそうな雰囲気…

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

ついに…

匿名 2021年02月08日

ついに結婚… 長かった…
そして、次巻から新章!

何やら不穏なタイトルの章なんですけど…

このレビューは参考になりましたか?