「助野嘉昭」おすすめ作品一覧

【助野嘉昭】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

助野嘉昭先生 直筆の色紙

助野嘉昭先生 色紙

プロフィール

  • 作者名:助野嘉昭(スケノヨシアキ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1981年07月23日
  • 出身地:日本 / 和歌山県
  • 職業:マンガ家

京都精華大学芸術学部マンガ学科ストーリーマンガコース卒。2006年、『帰って下さい。』で第71回手塚賞入選。『ハイド博士の実験ノート』、『貧乏神が!』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/07/20更新

ユーザーレビュー

  • 貧乏神が! 1
    全巻読破。
    当初ただのコメディかと思いきや、ちゃんとコメント通りに少女の成長物語だった。
    ギャグとシリアスのバランスがいい。
    おまけコーナーとかで、作者がいかに作品に思いを持っているかということが伝わってきて気持ちいい。
  • 貧乏神が! 16
    「おつかれさまでしたー!」
    二日かけて全巻読み終えて、最後の最後のあとがきを読み終え、本をおき、正座して指を揃えて、声に出して言ってお辞儀しました。市子さまも紅葉も、助野先生もみんなおつかれさまでした!全十六巻につまったたくさんの「しあわせ」をありがとうございました!
    「貧乏神が!」との出会いはアニ...続きを読む
  • 貧乏神が! 16
    完結!
    他人が見たら美人でスタイル良くて幸福独り占めみたいにみえるけども、実際孤独で寂しがり屋だった市子が、貧乏神にとり憑かれたことから、自分で頑張って、ちゃんと幸せをつかみ取ったっていう、この自分で頑張って、って辺りが大変好きでした。
    市子が石蕗を好きになるのも石蕗が市子を好きになったのも、その過...続きを読む
  • 貧乏神が! 16
    ネタバレ含むかもしれません。














    読み終わった後の爽快感というか、スカッとする終わり方で、本当に面白かった!
    市子と紅葉がタッグ組んで戦うシーンは、本当に胸が熱くなった!
    最終巻での桃央や忍の最終変化?には驚いたけど、「貧乏神が!」らしくて、逆に面白い!
    碇とかんなの二人で抱...続きを読む
  • 貧乏神が! 16
    最終巻。最終決戦、色んな場所で皆がメモリあってて笑ったw市子と恵汰はバカップルだし、変態は覚醒するし、皆神になっちゃうし、本当にド派手な最終決戦wそして最後にはすべてが終わって、紅葉と笑顔でさよならするのがよかった。

特集