【感想・ネタバレ】今際の国のアリス 7のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年02月08日

生きる事って?死にたくない!の『生と死』真理がある。
巻を追う事に面白さが倍増。ゲームの内容も作中の登場人物の心理も追究して面白い。
人の汚い部分・本性=生に対する執着心は、エグい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月20日

 長く続いたビーチ編に決着がつく7巻。さらに謎だった今際の国の秘密も明かされました。

 生きる理由。「今際の国のアリス」では毎回キャラクターたちの生きる理由が描写されます。今回はビーチを力で支配していたアグニとゲーム側の仲間である「ディーラー」九条朝陽の両名。どちらも自分の命を分かつことができるで...続きを読むあろう友を失った者でした。友が残したものを壊し、憎む反面自分の生きる理由をも探し続ける。今際まで気高く生きられるか。アリスと同じように生き残ってしまったアグニのこれからも気になります。今回のビーチ編は楽園のような場所でも生きる理由にはならない。そういったことを言いたかったんですかね。ビーチ編面白かったです。

 次々に明かされる今際の国の秘密ですが、次回はとうとうすべての真相が明らかになるのでしょうか。次号予告が大変気になったので次巻が待ち遠しい。外伝の高校生とかに出番はあるのかね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月03日

魔女狩りで魔女の正体に驚くよりも、ゲームのプレイヤーとディーラーの関係に驚く巻。でも、それを操る誰かの正体がわかるまで連載が続くのか謎のまま終わらせるのかが傑作になるかどうかの分かれ目のような気がする。どちらにしても、この先の展開が楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?