さとうめぐみのレビュー一覧

  • 手帳という武器をカバンにしのばせよう
    スケジュール管理だけでなく、自分を磨くための手帳の活用方法が分かりやすい。参考にしながら自分のやり方を探る。
  • 手帳という武器をカバンにしのばせよう
    ジブン手帳なら、そのまま利用できそうです。
    参考にできそうなことが多数書かれているので、まねっこしてみます。
    来年はgoogleカレンダーとアートプリントジャパン 2020年手帳 ガントチャートダイアリーfor Womenで使い分け予定なので、プチ内観とラッキーギフトは即実践。
  • 手帳という武器をカバンにしのばせよう
    第4章やりたいことを叶える、第5章:人間関係を味方につけるはあまり実感わかず手をつけられなかった。それまでは本を読みながら手帳を作ったので、この一年でどんどん埋められたらと思う。
    手元に置いておいて、こまめに見返したい本。
  • 手帳という武器をカバンにしのばせよう
     さとう氏の手帳術。
    ・マンスリー/ウィ−クリーを分ける
    ・色分け
     仕事:青、プライベート:緑、健康:赤、雑事:黒
    ・プチノートのリストを作る
     MS/会いたい人/50の目標/しないこと/イヤーリスト
    ・ハッピーマイレージ/ギフト/プチ内観/未来宣言:テーマを持って過ごす

     などが参考になったし...続きを読む
  • たべもののおはなし エビフライ にげたエビフライ
    ・1本のエビフライが、いなくなった仲間のエビフライを見つけるまでの出来事がおすすめです。あげものどうしのチームワークもすてきです。
    ・エビフライがにげてしまって、にせものがきて大さわぎ。だれがにせものかわからなくて、とってもドキドキ。とってもおもしろいお話です。
  • 手帳という武器をカバンにしのばせよう
    手帳を持つきっかけになった本。
    月単位の大まかなスケジュール把握ができるようになっていたので、さらに一日のタスク管理と時間作りを実践しようと手に取った。

    魅力的なのは、効率化だけでなく、目標や夢を叶えるために、文字化することで意識化&実践することができると教えてくれたところ。
    イヤーリストや会いた...続きを読む
  • 手帳という武器をカバンにしのばせよう
    全ページカラーでわかりやすい。仕事とプライベートをバランスよく配合して、「どこに何を書けばよいか」を丁寧に提案してている。「一日一緑」(自分にとってワクワクすること)や、「ハッピーマイレージ」(日々の幸運を手帳を使って積み重ねること)などの考え方を取り入れることで心も豊かになるかも。

    あと、大抵の...続きを読む
  • 手帳という武器をカバンにしのばせよう
    イマイチ手帳術を活用しきれなかった人にピッタリかも。この場合はこのように。という感じで記入例が書かれているので分かりやすいです。買ってよかった!
  • 幸せおとりよせノートの作り方
    手帳も好きだし、ノート術も好きなので、他のさとうさんの本と合わせて購入した本。
    とはいえ、まだ読んでいる途中。
  • 手帳という武器をカバンにしのばせよう
    マンスリーとウィークリーに分けて、ワクワクを緑で書いていく。なんでもチェックボックスにしていくことで、習慣や改善になるという思想。今使っている「ジブン手帳」がわりと網羅しているのが面白い。手帳に書くことを増やして見ようと思わせる誘導力がある内容であった。
  • 手帳という武器をカバンにしのばせよう
    季節柄。

    〇イヤーリストを作成してみましょう。
    中心には自分の名前と今年のテーマを
    残り8つのボックスにはA「健康」B「ファッション」C「心・精神」D「仕事」E「教養」F「プライベート」G「趣味」H「お金・モノ」
    自分の目標・理想像を箇条書きで。
    その下にチェックボックスをつけて具体的なTODO
    ...続きを読む
  • いちごちゃん
    表紙から、いちご好きの3歳4ヶ月の息子はニンマリ。
    いちごちゃんのビジュアルも可憐で、だいこんくんたちがメロメロになるのも分かるなぁ。
    いちごちゃんからファン宣言されてデレデレのやくみ男子チーム、そのバックにいるゆずねえとかぼすねえの息の合ったリアクションが好きwオチもしっかりついて面白かった。
    ...続きを読む
  • 手帳という武器をカバンにしのばせよう

    手帳の使い方を知りたい方に

    最近の手帳は色々な工夫がされていて、色々なページがあり、とりあえず記入してみるけど…それで使えているという実感がありませんでした。
    本書は、マンスリー、ウィークリーの使い方だけでなく、手帳の色んな所を、どんな風に記入してどんな風に使うのかわかりやすく教えてくれる本でした。
    いきなり全てのことは実践で...続きを読む
  • たった1行ですべてが叶う手帳の魔法
    手帳術、好きです\(^o^)/
    ここまで細かくはやってないけど、未来がこうなってたら良いなはマンスリーに書いてます☆
    手帳は忘れるために書く、というのは言い得て妙で、確かにそうすれば手帳見るんですよね!
    毎朝手帳開くの、いいなぁ(≧∇≦)そしたら苦手な早起きもできるだろうか。
  • 月の魔法でキレイになる
    よく女性は月の満ち欠けに影響されると言うのでかなり月に興味があり読みました。まだ実践しきれてませんが手帳に転記して、少しずつやってます。
  • 手帳という武器をカバンにしのばせよう
    この手の本のなかでは内容が濃い一冊。

    なるほどなーと思う反面、「けっこう無意識に実践してること多いじゃないの♪」なんて。
    ただ、無意識に実践してることについては、無意識ゆえにばらつきがある。今後、系統立てて意識的に取り組むことで、更に自分や自分の時間と向き合いたい。
  • 手帳という武器をカバンにしのばせよう
    マンスリーは「他人との約束」、ウィークリーは「自分との約束」、「他人との約束」は頭に時間、「自分との約束」は頭にチェックボックス、というマンスリーページとウィークリーページの使い分け案を早速実践させていただいてます。

    他にも、4色ボールペンによる色分け、予定変更履歴も残すことなど、アイディア満載で...続きを読む
  • 手帳という武器をカバンにしのばせよう
    カラフルなページをふんだんに使った手帳術本。手帳術本も少なので色々読んでおり、内容が重複して復習する箇所もありましたが、「未来宣言して実現するようにさせる」技や「自分との約束にチェックボックス」など新たに参考になる話も多く満足の一冊でした。
  • 手帳という武器をカバンにしのばせよう
    1年をこんな風に計画的に過ごせたら、さぞかし充実するだろうなあ・・・取り入れられるところだけ、取り入れてみよう。自分が助けてもらったことと、自分が助けたことを手帳に記していくのは、自分がどれだけ人と関わっているのかが客観的にわかるからいいなと思った。
  • 手帳という武器をカバンにしのばせよう
    手帳本としてはいろいろ書き過ぎてなくて読みやすい。やってみようと思うことがいろいろあった。今年は試してみるし、娘にも教えた。