無(最高の状態)

無(最高の状態)

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
紙の本 [参考] 1,628円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

 ◎不安、ストレス、怒り、孤独、虚無、自責から自らを解放する科学的メソッド!! 

(本書のまえがきより) 

この本で言う “最高の状態”とは、あなたが生まれながらに持つ判断力や共感力、好奇心といった能力を存分に発揮できるようになった姿を意味します。私たちの目を曇らせる不安や思い込みが取り除かれた結果、意思決定力と他者への寛容さが上がり、いまネガティブな人は気持ちが安定し、ポジティブな人はさらに幸福度と判断力が高まる。そんな状態です。

なにやら眉唾物のようですが、かく言う筆者も幼いころから人生の辛さと格闘してきた人間のひとりであり、本書で取り上げる対策から多大な恩恵を受けてきました。

十数年ほど前から本書の技術を実践し続けたところ、興味深い変化が起きました。ある時からふと仕事や人づきあいのプレッシャーを覚えなくなり、いつも「失敗をしたらどうすべきか」を考えていたのが、「現状をより良くするにはどうすべきか」へ思考の方向がシフト。いつも浅い呼吸しかできないような感覚を抱いていたのが、少しずつ深く息を吸える感覚が生まれ、いまではかつてない落ち着きを得ています。

無論、私が持つ根っこの気弱さが変わったわけではなく、いまも内面に様々な負の感情と思考が渦を巻くことがしばしばです。その点ではまだ筆者も見習い坊主ながら、かつてとは「苦しみ」との付き合い方が変わったのは間違いありません。


 ■本書の目次■ 
序 章 苦
第1章 自己
第2章 虚構
第3章 結界
第4章 悪法
第5章 降伏
第6章 無我
終 章 智慧

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
ページ数
288ページ
電子版発売日
2021年07月23日
紙の本の発売
2021年07月
サイズ(目安)
3MB

無(最高の状態) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年08月17日

    面白かった。無とは何か。至るとどうなるか。
    嫌な感情を観察する感覚はやり続ける中でしか至らない大切な感覚だと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月12日

    過去を振り返って悩み、未来を想像して不安になるのではなく、

    ただ、目の前の現在を楽しむ。

    それができたら最高。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月17日

    ■感想
    タスクがあまりにも多く面食らってしまったが、そもそも、「これさえやれば大丈夫」と全員に当てはまるようなものは存在しないのだなと改めて実感。
    今の自分が出来そうなことから1個でも2個でも行動に移すことが大事。

    ■今後の行動
    ・キレそうになった時は、とりあえず6秒待つ
    ・幸福へ意識が向いたら、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月15日



    ・二の矢がはじまったらテトリスをやる。何か欲望が湧いてきた時も同様。
    ・幸福を追い求めるほど幸福度が低い。
    ・自己へ意識を向けてばかりは良くない
    ・自分を科学者になったつもりで観察しよう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月24日

    仏教でいう悟りに近づくための方法を科学論文などを参照してまとめたものとして読み進めた。
    ちょうど、仏教の瞑想関係の書籍を再読していたところなので、共通点もあり興味深く読み進めることができた。
    実用的にも、自分を現在に置くための方法など掲載されており、なんとなくいつも不安という状態を改善するのにも役立...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月08日

    個人的に鈴木さんの本としては、イマイチな感じがした。
    ためにならない訳では無いが、人にはオススメしないかな…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月27日

    コメントいただけると学びになるので嬉しいです。

    「最高の体調」を読んでから著者の本は全て読んでいます。
    少し実践するのに抵抗を感じる部分があるので「無」に関しては星3つにしました。

    1 本の概要
      生きづらさ等の「苦しみ」を緩和して幸福度など
    のポジティブな要素を向上させる方法は無我に至...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月25日

    触れたことがない内容があり25分では不足、繰り返し要。
    一の矢は避けられないが二の矢は避けられる、放つのは自分。動物は一の矢はあびるが二の矢は放たない。一の矢に抵抗しないと二の矢放たれない。いい意味で降伏する。
    自己があると二の矢打つ。結界をはる=外部的調整としてエビデンス思考、内部的には臓器に調子...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月22日

    著者の「最高の体調」がとても良かったので読んでみました。

    最高の体調の、精神版といったところ
    既に取り入れている運動習慣や瞑想などのおかげかそんなに不安もなく生きているのでそれほど発見はなかったが、頭の整理にはなりました。

    気になった言葉を以下の通り記載しておきます。

    自己は特定の機能の集合体...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月21日

    考え方を変えるヒントやエピソードから、物理的に実践できる方法まで、精神衛生を向上させるための方法について幅広く書かれた一冊。

    軽い鬱の改善を期待しこの本を手に取りましたが、自分には親和性があまり感じられませんでした。
    これは自分がこの本を完全に理解できていない可能性もありますので、繰り返し読んでみ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています