竜と流木

竜と流木

作者名 :
通常価格 814円 (740円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

人間は、自然を管理できているはずだった――。
細菌を媒介する黒い悪魔の暴走
複層的な問いを投げかけるバイオミステリー


水の守り神とも称される愛くるしい両生類ウアブに魅せられ、太平洋の小島ミクロ・タタに通う若き研究者ジョージ。だが、インフラ開発で高級リゾートの人工池に棲息の場を移されたウアブに、大量死が起こる。それは悪夢の幕開けだった――。禁忌に触れた人類を生態系の暴走が襲う!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
384ページ
電子版発売日
2020年07月15日
紙の本の発売
2020年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

竜と流木 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年07月25日

    篠田節子『竜と流木』講談社文庫。

    南方の架空の島を舞台にした生物パニック小説。平和な島を突如襲った黒い悪魔の正体は……

    帯にはバイオミステリーと紹介されているが、生物パニック小説の方が相応しいのではなかろうか。人間が平和な島に存在しないはずの生物を持ち込んだために生態系を破壊し、とんでもない化け...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています