現代語訳 般若心経

現代語訳 般若心経

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

人はどうしたら苦しみから自由になれるのだろうか。私たちは、生まれ落ち成長するにしたがって、世界を言語によって認識し、概念を動員して理解する。それは、社会で生きる以上不可欠なものかもしれないが、いっぽうで迷いや苦しみの根源でもある。『般若心経』には、そうした合理的知性を超えた、もうひとつの「知」が凝縮されている。大いなる全体性のなかに溶け込んだ「いのち」のよろこびを取り戻すための現代語訳決定版。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
筑摩書房
掲載誌・レーベル
ちくま新書
電子版発売日
2020年02月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

現代語訳 般若心経 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年10月09日

    平易な文章で非常に解りやすく般若心経を解説。般若のお面と般若心経は全く関係ないことを初めてしった。また量子力学など科学的視点からの解説もあり、非常に納得感があった。まあ般若心経が合理的知性を超えたものであるので、納得感があるという表現はまだまだなのだが・・・とても良い本ですお薦め。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月21日


    生のセンスデータに色を付ける
    「自分」。

    この本を読むことで「自分」を洗浄できたような気がする。

    •••あ!!
    「自分」を使ってしまった!という難しさσ(^_^;)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月10日

    本書は、現役の副住職であり、芥川賞作家でもある著者による般若心経の現代語訳。観自在菩薩がシャーリプトラに話しかけるというユニークな形式を取り、最新の科学の知見も取り入れながら解説が進む。語り口こそ平易だが、内容自体は結構難解。
    最後の最後に「最高の咒文(じゅもん)」(!)が登場する。文字数にしてたっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月20日

    難しい。難しくって購入して一度途中で挫折。最近思う所あって再読したところ、すっと読めました。
    元々仏教的な知識なく、無知の状態から入ったことと、自然科学に対する前提知識があったこと、あくまで「訳」に徹されていたことが読みやすかった要因かもしれません。
    特に量子力学と結びつけてイメージを持たせるという...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月31日

    最後に般若心経の唱え方があるのがさすがに坊さま。

    これを片手に般若心経、唱えると心が落ち着く。

    空で唱えたいもの。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月15日

    仏教は面白いですね。
    何千年という時をかけて人間が見失ってきた真理が般若心経の262字の中に凝縮されている気がします。
    本書を読む事で、「五蘊は皆空」という意味が理論的に理解できます。そして肝心の実践方ですが、実はそれは般若心経に書かれています。
    その実践方法とは経文を唱えるというおまじないであるの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年12月14日

    ことば

    理知的な分析知は必ずや「全体性」を分断する方向にはたらく。

    ここで重要なのは、あくまでも「全体」は「個」の集合ではない、
    ということです。(中略)「全体」とは、常に部分の総和以上の
    なにかですし、仏教ではその「全体性」のほうを先に見つめ、
    そしてそこに溶け込みつつ関係している「個」を認識...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月13日

    私には、1回読んだだけでは難しくて分からない。何度も繰り返して読んでいるうちに、何だかしみこんできたような気がする。
    それだけ般若心経の奥が深くて、いろいろなことが凝縮されているということなのだと思う。
    何度も読み返したいと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月12日

    翻訳と言うよりも解説書であり,仏教思想(特に「空」の思想)の入門書。
    無心に般若心経を唱える準備を整えるための書籍。
    なぜ般若心経を唱えることが悟りへの路となるのかが解説されている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月09日

    作家、禅僧である玄侑宗久氏が「般若心経」の内容を解説した本になります。

    著者が、観自在菩薩となって舎利子に語りかける形で内容を解説しています。
    最初から順番に内容を語るだけでなく、その考えがどこからきているのか、そういった関連した基本的な内容も合わせて説明されているので、非常に読みやすく理解も深ま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています