MAO(1)

MAO(1)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 499円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

無料キャンペーン中

2020年11月03日まで

MAO(1)【期間限定 無料お試し版】

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

陰陽師と妖(?)少女の大正怪奇ロマン!

小学一年生の時、一家全員が事故に巻き込まれるも
自分だけ生き残った過去を持つ黄葉菜花。

中学三年になった彼女が再び
事故現場を通るとなぜか大正時代へ!

そこで出会った陰陽師の少年・摩緒より
「お前、妖だろう」と言われた翌日に
菜花の身体能力が覚醒した――

自身の「謎」を解き明かすため、
菜花は摩緒と行動を共にする事になるが…

「宿命」の2人がいずれ来る
「運命」に立ち向かう大正怪奇ロマン、開幕!!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
少年マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
週刊少年サンデー
ページ数
192ページ
電子版発売日
2019年09月18日
紙の本の発売
2019年09月
サイズ(目安)
33MB

関連タグ:

新刊オート購入

MAO(1) のユーザーレビュー

    購入済み

    不思議なファンタジーと現代

    レイ 2020年05月30日

    らんまと犬夜叉以来、先生の作品を読みました。
    久しぶりに見た感想ではやっぱり面白いです。
    なんと言っても急に笑いを入れてくるところがちょっと笑います。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    何巻までいくか楽しみ

    ケンシロウ 2019年09月24日

    高橋留美子が大好きな現世と霊界を行き来する菜花ですか。菜花にスムージーを飲ませるおばちゃんはやはり妖なのかな?真宮桜の方が好みなんだけど高橋留美子の連載は基本好きなので読み続けたいな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月21日

    7歳の時に事故に巻き込まれて生き残った少女菜花。事故の現場に立ち寄った菜花がタイムスリップしたのは大正十二年。そこで陰陽師の青年摩緒と出会ったところから、物語は始まります。

    猫鬼という妖の呪いを身に宿す摩緒。そして同じように呪いを宿しているかもしれない菜花。
    二人の関係は、猫鬼とどう絡まっているの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月27日

    今回は犬夜叉と違いタイムスリップ先は大正時代。1巻はまだ登場人物の触りや主人公・菜花の過去の謎、陰陽師の少年・摩緒の受けた呪いの紹介で終わったため☆3に。次の巻が楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年09月16日

    犬夜叉や境界のRINNE、らんま1/2はアニメだけ 見たことがあって
    書店で高橋留美子先生の新しい漫画と知り
    試しに呼んでみたけれど 面白かった
    高橋留美子先生の作品の主人公は感情的なタイプで
    ヒロインも見た目は女の子らしいけれど、中身は勝気な感じが多いですが
    今回の主人公の摩緒は冷静なタイプで少...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年09月28日

    確かに懐かしい『犬夜叉』の香りがした。
    こちらの方がまだジメジメ鬱々はしてないけど。
    全てはスムージーのお陰か。
    乙弥くんの言動もシリアス一辺倒にならないように、いい息抜きになってた気もしますし。
    少々不憫でしたが。
    菜花ちゃんの過去については、おじいちゃん何か知ってそうだなと思いつつ。
    今回のヒー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

MAO のシリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • MAO(1)
    462円(税込)
    陰陽師と妖(?)少女の大正怪奇ロマン! 小学一年生の時、一家全員が事故に巻き込まれるも 自分だけ生き残った過去を持つ黄葉菜花。 中学三年になった彼女が再び 事故現場を通るとなぜか大正時代へ! そこで出会った陰陽師の少年・摩緒より 「お前、妖だろう」と言われた翌日に 菜花の身体能力が覚醒した―― 自身の「謎」を解き明かすため、 菜花は摩緒と行動を共にする事になるが… 「宿命」の2人がい...
  • MAO(2)
    462円(税込)
    摩緒と菜花、全ての鍵を握る猫鬼を捜せ! 中学三年の黄葉菜花(きばなのか)はかつて自身が事故に遭った地を通り、大正時代へと辿り着く。 そこで出会った陰陽師・摩緒(まお)による菜花=「妖」説の謎を解くため彼と行動する事に。 菜花は摩緒と同じ蠱毒・“猫鬼(びょうき)”に呪われた可能性がある。 自分に隠された謎を解き明かすため一行は猫鬼の能力と同じ「寿命を操る」教祖のいる教団へと潜入...
  • MAO(3)
    462円(税込)
    菜花の謎、解明。摩緒の因縁、再燃。 懸念していた大地震をきっかけに 菜花と摩緒は猫鬼と出会う。 菜花は自身の身体に隠された謎、 そして摩緒は、 未精算の過去がもたらした 「新たな因縁」と 向き合う事になる……
  • MAO(4)
    462円(税込)
    次々と出逢う摩緒のかつての兄弟子たち! 摩緒は“ある役割”のせいで 5人の陰陽師に命を狙われている事が発覚。 そんな中、「朽縄」という 顔に見覚えのある術者と 対峙する事になった。 果たして彼の正体は!?
  • MAO(5)
    462円(税込)
    摩緒を憎む3人目の兄弟子・不知火、襲来。 刺客に襲われるも菜花のおかげで 一命をとりとめた摩緒。 摩緒の急所を突き、追い詰める黒幕の正体は 3人目の兄弟子・不知火だった。 5人の実力者が指名される御降家の後継者争いにおいて ふさわしくない印象の彼が生き残っている。 その真相とは一体…!?
  • MAO(6)
    続巻入荷
    462円(税込)
    摩緒の想い人・紗那の光と闇に迫る―― かつて殺めたかもしれない想い人の紗那が 「幽羅子」と名を変え生きていた事を知った摩緒。 直後、彼は兄弟子・不知火に誘拐される。 そんな摩緒が今、もっとも知りたい事。 それはなぜ紗那が怨敵である不知火側にいるのか… さらに新たな兄弟子の正体も明らかとなる第6巻!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています