MAO(1)
  • NEW

MAO(1)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

陰陽師と妖(?)少女の大正怪奇ロマン!

小学一年生の時、一家全員が事故に巻き込まれるも
自分だけ生き残った過去を持つ黄葉菜花。

中学三年になった彼女が再び
事故現場を通るとなぜか大正時代へ!

そこで出会った陰陽師の少年・摩緒より
「お前、妖だろう」と言われた翌日に
菜花の身体能力が覚醒した――

自身の「謎」を解き明かすため、
菜花は摩緒と行動を共にする事になるが…

「宿命」の2人がいずれ来る
「運命」に立ち向かう大正怪奇ロマン、開幕!!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
週刊少年サンデー
ページ数
192ページ
電子版発売日
2019年09月18日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
33MB

関連タグ:

新刊オート購入

    購入済み

    何巻までいくか楽しみ

    ケンシロウ 2019年09月24日

    高橋留美子が大好きな現世と霊界を行き来する菜花ですか。菜花にスムージーを飲ませるおばちゃんはやはり妖なのかな?真宮桜の方が好みなんだけど高橋留美子の連載は基本好きなので読み続けたいな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月21日

    本誌で購読した分が収録されていた。
    犬夜叉と違ってかごめが戦国時代で戸惑う間に四魂の玉が砕けて…的なイベントはなく、さっさと展開していく感じ。
    主人公菜花にすでに異変が起こっている状態なのでさっさと状況説明させた感じ。個人的にはもう少し引き込み要素が欲しいかなとは思いつつ、現代、シャッター街、大正時...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月28日

    確かに懐かしい『犬夜叉』の香りがした。
    こちらの方がまだジメジメ鬱々はしてないけど。
    全てはスムージーのお陰か。
    乙弥くんの言動もシリアス一辺倒にならないように、いい息抜きになってた気もしますし。
    少々不憫でしたが。
    菜花ちゃんの過去については、おじいちゃん何か知ってそうだなと思いつつ。
    今回のヒー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月27日

    今回は犬夜叉と違いタイムスリップ先は大正時代。1巻はまだ登場人物の触りや主人公・菜花の過去の謎、陰陽師の少年・摩緒の受けた呪いの紹介で終わったため☆3に。次の巻が楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています