天井裏の散歩者 幸福荘殺人日記(1)

天井裏の散歩者 幸福荘殺人日記(1)

作者名 :
通常価格 743円 (676円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

推理作家の大御所小宮山泰三(こみやまたいぞう)の二階建てアパート幸福荘に住むことは、作家志望者の憧れ。だが住人ときたら、あやしげな者ばかり。美貌の人気少女小説家南野はるかをめぐり、男たちは天井裏を舞台に騒動を繰り広げ、あげくは密室殺人まで……どこまでが現実でどこからが虚構なのか? 極上の叙述ミステリー。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
電子版発売日
2016年05月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

天井裏の散歩者 幸福荘殺人日記(1) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年02月15日

    天井裏一つでよくもこれだけのバリエーションの話を作れるものだと感心。後半は幻惑に次ぐ幻惑で何が真実かわからなくなる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月05日

    幸福荘というアパートで南野はるかという女性をめぐって起こる数々の事件。果たして犯人は…、という感じなのだがどこまでが虚構でどこまでが本当なのか…。最後まで読んでも、いや最後まで読んでこそわからなくなった。こういう本を読むと軽い酩酊状態になるのだけれどそれが気持ちよくて良い意味で困るねぇ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月29日

    のほほ~んとした??独特の雰囲気
    よいですね~
    折原一ワールド

    推理作家・小宮山奏三を慕い、この【幸福荘】に身を寄せる文学好きの住人達
    一癖も二癖もある彼らに起きる数々の事件
    部屋に置き去りにされたワープロ
    内部に装着されたフロッピーには殺人事件を示した文書が連なっていて・・・・・
    事件を繋ぐ秘密...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月09日

    推理作家の大御所小宮山泰三が住む幸福荘というボロアパートには作家志望者が集まっている。住人の一人である美貌の人気少女小説作家をめぐって繰り広げられる騒動が連作のように1枚のフロッピー(←時代を感じる・・・・)に綴られていく、というストーリー。
    どこまで現実でどこまで虚構なのか?という帯のコピーにつら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月02日

     ミステリーの大御所、小宮山泰三が住むアパート<幸福荘>。そこは、作家志望者の憧れの場所だった。
     くせのある住人たちが繰り広げる奇想天外のお話。

     ま、タイトルがネタばれだよなぁと読んでたんだが、こちらの予想のナナメ上を、ついでにバク転してみせるぐらいの驚愕だった。

     さすが、叙述ミステリーの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月22日

    色んな意味で大どんでん返し。
    そこまでやるか、K談社!
    初出の角川文庫ではなく、講談社文庫を読んだ方は、最後の奥付まで読んで 更に違った感慨を受ける、かもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月18日

    重鎮の作家が住む幸福荘。ここに入居して作家になろうと目指す変人たちの運命。
    各章ごとに物語が収束し、次の章に移る連作短編の形式。
    だからサクサクと読みやすい。
    また、駆け出しの作家もどきが書いてる物語、という構図なので、若干下手な文章というのが良い感じ。
    折原氏らしい凝った構成も面白し。

    でもどち...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月10日

    表紙にひかれ、どうしても読みたくなって購入。
    購入後、書評を読んだら意外と低い(笑
    帯にだまされたか。

    でも、まぁまぁ楽しめたし
    「おーそうかぁ~」と驚きもあったのでまずまず。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年11月04日

    頭空っぽにして読んでください。それでも読めるはず。
    これも叙述っていいのかな。

    最後の方はついていくの、ちょっとつらいけども。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年10月04日

    折原一らしい作品でした。
    最後の締めがもうちょっとパンチと皮肉がきいてたらもっとよかったのになあと思ってしまいました。

    このレビューは参考になりましたか?

幸福荘殺人日記 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 天井裏の散歩者 幸福荘殺人日記(1)
    推理作家の大御所小宮山泰三(こみやまたいぞう)の二階建てアパート幸福荘に住むことは、作家志望者の憧れ。だが住人ときたら、あやしげな者ばかり。美貌の人気少女小説家南野はるかをめぐり、男たちは天井裏を舞台に騒動を繰り広げ、あげくは密室殺人まで……どこまでが現実でどこからが虚構なのか? 極上の叙述ミステリー。
  • 天井裏の奇術師 幸福荘殺人日記(2)
    幸福荘――推理作家小宮山泰三を慕うあやしい住人たちが、南野はるか争奪戦を繰り広げたアパートは瀟洒な三階建てのマンションに建てかわった。その第二幸福荘の前で花束を捧げ泣いていた謎の女性。そして始まる九転十転の逆転劇……。前作『天井裏の散歩者』を凌ぐ衝撃の結末とは!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています