天山の巫女ソニン(2) 海の孔雀

天山の巫女ソニン(2) 海の孔雀

作者名 :
通常価格 704円 (640円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

江南(カンナム)の第二王子クワンの招きで隣国を訪れた沙維(サイ)の王子イウォルとソニンは、戦災から見事に復興を遂げた都の様子に驚く。イウォルがお忍びで街を見て回っている間、ソニンはクワンより思いもよらない依頼を受ける。クワンが二人を呼び寄せた本当の狙いは何か。国の命運は誰の手に――波乱の王宮ファンタジー!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / SF(国内)
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
電子版発売日
2015年10月09日
紙の本の発売
2013年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

天山の巫女ソニン(2) 海の孔雀 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年07月28日

    世の中の仕組みをわかりやすくしたような物語。
    巫女というエリート職を首になった少女が、俗世を知らない真っさらな目で世界を学んでいく。
    例えば一巻では、貧しい農家を営む父に、もっと儲けの出る作物を作ってはどうかと提案するも、高く売れる作物の苗はリスクが高く、貧しい家は手が出せないため、安い作物を作り続...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年12月13日

    児童書だけど大人が読んでもとても楽しめるこのシリーズ。
    ソニンがどんどん成長していく過程は読んでいて面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月30日

    二巻。どかどきわくわくというよりは、成長していく姿に勇気付けられるような気持ち。
    2015/8/30

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年04月09日

    ソニンの魅力は心に悪がないこと。
    純心で誰にでも優しく接する。
    だから彼女の周りの人はみんな幸せになる。
    自分の損得なく、まず相手のことを考える。
    時折、そういうソニンのような人に出逢えます。

    スカッとする物語。素直な気持ちで読めるファンタジーです。
    読んでいくことが頭にサクサク入ってくるのであっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月08日

    良かったです。イウォル王子とソニンが、苦しみながらも学んで行く姿に、時にハラハラさせられ、時に誇らしく思わされ…。今回は、特にイウォル王子は大きな一歩を踏み出しましたね。
    逆にクワンにはがっかりさせられました。クワンは、もっと民を思ってると思ったのになぁ。頭の中に復讐しかない王子なんて、ただのバカ王...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月07日

    シリーズ第二弾

    江南でクワンが渦の目となった騒動に巻き込まれるイウォルとソニン
    その騒動の中、ソニンの無欲・無我と無謀とも思える行動力で切り抜ける。

    ソニンはやさしいね。

    ソニンとイウォルはこれから何を経験し、どの様に成長していくのか?
    ソニンは無欲・無我のままでいられるのか?
    でも優しいソニ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年09月13日

    読み終えて思わず感嘆の声が出た。
    無欲で無私の人ソニンが

    自分のために欲しがることも
    好きなものを選ぶことすらも
    できなかったソニンが

    いくつもの試練の中で
    自らの歩む道を選び始めている。

    主人公たちは少しずつ成長し
    それにつれて物語も少しずつ
    その世界と視野を広げながら
    読者が求める姿へと変...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

天山の巫女ソニン のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 天山の巫女ソニン(1) 黄金の燕
    長年の修行のかいなく、才能を見限られ天山から里へ帰された、落ちこぼれの巫女ソニン。ある日ソニンは、沙維(サイ)の王子イウォルが落とした守り袋を拾う。口のきけないイウォルに袋を手渡した瞬間、ソニンはイウォルの"声"を聞いてしまい――。不思議な力をそなえた少女をめぐる、機知と勇気の王宮ファンタジー!
  • 天山の巫女ソニン(2) 海の孔雀
    江南(カンナム)の第二王子クワンの招きで隣国を訪れた沙維(サイ)の王子イウォルとソニンは、戦災から見事に復興を遂げた都の様子に驚く。イウォルがお忍びで街を見て回っている間、ソニンはクワンより思いもよらない依頼を受ける。クワンが二人を呼び寄せた本当の狙いは何か。国の命運は誰の手に――波乱の王宮ファンタジー!
  • 天山の巫女ソニン(3) 朱烏の星
    国境付近で捕らわれた"森の民"を救うため、北国"巨山"に向かったイウォル王子と侍女ソニン。天文学が発展した国の、城の中央広間には精密な「天象之図」が置かれていた。だが、その星図には重要な何かが欠けている―ソニンの指摘をはねつけるイェラ王女はしかし、孤独の中にある秘密を抱えていた。
  • 天山の巫女ソニン(4) 夢の白鷺
    未曾有の大嵐に見舞われ深刻な被害を受けた"江南"。折しもクワン王子に請われて隣国を訪れていたソニンは、国民の困窮する姿を見て心を痛める。"巨山"はすかさず食料の援助を申し出るも、侵略の布石ともとれる話に警戒するクワン。そんな中、"江南"に向かう"沙維"のイウォル王子が乗る馬に魔の手が迫る。シリーズ第4弾。
  • 天山の巫女ソニン(5) 大地の翼
    半島を形作る三国の平和がついに崩れ去る……。ソニンとイウォルが暮らす<沙維>は<巨山>に狙われ、<江南>も争いに巻き込まれる。平和を望む王女・王子たちは、密かに行動を起こし、平和を取り戻そうと動く。少女・ソニンが最終的に選んだ道は? ついに物語が完結する!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています